Tele-Elmarit 90mm/f2.8

2014年02月02日

LEICA M + Tele-Elmarit90mm/f2.8 絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/250秒 / ISO:100 / 使用機材:LEICA M + Tele-Elmarit90mm/f2.8

主光学系の後ろに凹レンズを配置。実焦点距離よりもレンズの全長が短い「テレフォトタイプ」の設計を採用したのが、このTele-Elmarit90mm F2.8だ。90mmという画角でありながら全長59.2mmという、標準レンズと見紛うような小柄な鏡胴は、実際に撮影に用いても中望遠である事を忘れてしまう程。ファット(FAT)という愛称が表すように、少しずんぐりとした鏡胴は大変造りが良く、美しい。

LEICA M + Tele-Elmarit90mm/f2.8 絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/1000秒 / ISO:100 / 使用機材:LEICA M + Tele-Elmarit90mm/f2.8

解像力が高く瑞々しい描写には、透明感という形容が良く似合う。ハイライトにフレアがかかりつつもピントの芯はしっかりと保たれており、適度な柔らかさを演出してくれる。

LEICA M + Tele-Elmarit90mm/f2.8 絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/60秒 / ISO:200 / 使用機材:LEICA M + Tele-Elmarit90mm/f2.8

扱いやすい適度なコントラストは被写体を選ぶこと無く、潰れがちなシャドー部のディティールもしっかりと描き出す。カラーはもちろん、モノクロームとの相性も抜群だ。

LEICA M + Tele-Elmarit90mm/f2.8 絞り:F3.5 / シャッタースピード:1/125秒 / ISO:100 / 使用機材:LEICA M + Tele-Elmarit90mm/f2.8

蕩けるような後ボケと、大変穏やかな前ボケが美しい。このように被写体が例え小さな蝶だとしても、効果的に際立たせてくれる。

LEICA M + Tele-Elmarit90mm/f2.8 絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/15秒 / ISO:600 / 使用機材:LEICA M + Tele-Elmarit90mm/f2.8

LEICA M + Tele-Elmarit90mm/f2.8 絞り:F3.5 / シャッタースピード:1/120秒 / ISO:100 / 使用機材:LEICA M + Tele-Elmarit90mm/f2.8

半逆光においても透明感は健在。シーンを選ばず、楽しませてくれるレンズだ。

LEICA M + Tele-Elmarit90mm/f2.8 絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/350秒 / ISO:125 / 使用機材:LEICA M + Tele-Elmarit90mm/f2.8

フィルムボディはもちろん、デジタルのM型ライカに装着しても違和感の無いバランス。程良い径のピントリングは操作しやすく、簡単に手に馴染じませることが出来る。「標準レンズのお供」ではなく、これ一本でも勝負ができる銘玉と言えるだろう。

Photo by MAP CAMERA Staff

このレンズのお買い物はこちら

ライカデジタルボディのお買い物はこちら

レンズカテゴリートップへ戻る"

KasyapaforLEICAトップへ戻る"

0

NEW POST

MORE
PAGE TOP