Select Language

【増税前にデビュー】初めてのオールドレンズ

[ Category: SIGMA|掲載日時:2019年09月08日 21時00分]



SIGMAのsd QuattroにM42レンズ用のマウントアダプターを使い、AUTO YASHINON-DX 50mm f1.7を付けて東京の下町風景を撮影してきました。
AUTO YASHINON-DX 50mm f1.7は1967年に発売されたYASHICA TL SUPERという一眼レフフィルムカメラのセットレンズとして登場しました。
オールドレンズらしさを出したかったので全て絞り解放で撮影しました。


SIGMA (シグマ) sd Quattro + AUTO YASHINON-DX 50mm f1.7 (M42)



モノクロとオールドレンズ、相性がとてもよく思えます。


SIGMA (シグマ) sd Quattro + AUTO YASHINON-DX 50mm f1.7 (M42)


sd Quattroの持つモノクロームの空気感をどこか懐かしい描写で味付けしてくれるレンズです。

SIGMA (シグマ) sd Quattro + AUTO YASHINON-DX 50mm f1.7 (M42)


ハイライト部分は少し滲んだ様な、ソフトフィルターでも使用している様な写りになります。
美しいです。

SIGMA (シグマ) sd Quattro + AUTO YASHINON-DX 50mm f1.7 (M42)


約50年前のレンズですが解像度は申し分ありません。


SIGMA (シグマ) sd Quattro + AUTO YASHINON-DX 50mm f1.7 (M42)


換算75mm程度になるので少し引いて撮らなければいけないシーンが多々ありました。


SIGMA (シグマ) sd Quattro + AUTO YASHINON-DX 50mm f1.7 (M42)


コントラストが弱めなのでシャドウからハイライトまでかなり写ってくれる印象を受けました。

SIGMA (シグマ) sd Quattro + AUTO YASHINON-DX 50mm f1.7 (M42)


このレンズ、絞り解放でF1.7ですがそれ以上にボケるような感覚でした。
換算75mmでボケるとなればスナップよりポートレート寄りなのではないかと思います。
最短撮影距離は50㎝となっていますので植物などの撮影にも使えるのではないでしょうか。

SIGMA (シグマ) sd Quattro + AUTO YASHINON-DX 50mm f1.7 (M42)


普段はAF撮影なのでMFはなかなか鍛えられます。
シーンによってはMFの方が早く撮影できる場合もあるのでこれに慣れてしまえばスナップ撮影が捗るかもしれません。


SIGMA (シグマ) sd Quattro + AUTO YASHINON-DX 50mm f1.7 (M42)


下町の風景と本当に合うレンズです。
思わず普段の3倍くらいの枚数を撮っていました。

SIGMA (シグマ) sd Quattro + AUTO YASHINON-DX 50mm f1.7 (M42)


いかがでしたでしょうか?
私にとって初めてのオールドレンズでの撮影となりましたが、印象としては現代レンズにはない描写とMF操作による、より強い「撮る」という感覚がいつもとは違う非常に刺激的な撮影となりました。

何事もどんどん便利になっていく世の中ではありますが、こうした便利さとは逆の事柄には、普段気付けない「豊かさ」を生み出す魅力が詰まっている様な気がします。

まだオールドレンズに挑戦したことが無いという方はぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。




今回使用した機材はこちら
SIGMA (シグマ) sd Quattro











〓〓商品ピックアップ〓〓 〓〓タイムズフォト〓〓

[ Category: SIGMA|掲載日時:2019年09月08日 21時00分]

面白いと思ったらコチラをClick!16票


null

【11月30日はカメラの日】SIGMA「 fp」と「L」マウントレンズ[2019年11月21日]

I「SIGMA fpにLマウントのレンズを付けてみたいです」 S「普通に付ければいいのでは?、、あ」 I「はい、L39のほうです」 「L39」ライカスクリューマウント カチッとハメて装着するのではなくマウント部がねじ込み式になっていてクルクル回しながら 装着するタイプのレンズです。 簡単に言うととても旧いレンズ、オールドレンズです。 組み合せはライカMレンズ/ライカSL用アダプターにL39の...
続きを読む
null

【SIGMA】しぐまびより Part32[2019年11月07日]

SIGMA fp 発売から約2週間。 ユーザーの方達も撮影を楽しんでいらっしゃると思います。 今回は fp に Lマウントレンズの SIGMA Art 14-24mm F2.8 DG DN と MC-21 で Art 70mm F2.8 DG MACRO を装着して 撮影したブログをご紹介させていただきます。 Art 14-24mm F2.8 DG DN はその超広角からのスペックから考えると 驚くほど小ぶりで軽量なレンズです。 冒頭の一枚目は Art 14-...
続きを読む
Merrillといっしょ、にころぶ

【SIGMA】Merrillといっしょ、にころぶ[2019年11月04日]

皆さんは色被りはお好きですか? 正直あまり好きな方はいないことを承知で聞いてみました。 突然こんなことを尋ねたのは私が緑に転んだ写真が好きだからであり、これから紹介する写真はそんな写真ばかりだからです。 今回は気づけば私のメインのカメラになってしまった、SIGMAのDP2 Merrillをご紹介します。 既にご存知かとは思いますが、このカメラは万人が使いやすい万能...
続きを読む
SIGMA fp&C 45mmF2.8

【SIGMA】「拡がる「fp」の世界」[2019年10月29日]

SIGMA fp 今回のブログではKASYAPAでご紹介できなかった機能についてご紹介させていただきます。 まずは今回から追加されたアスペクト比 [A判 (√2:1)] の画角をご紹介させていただきます。 [3:2] が 6,000×4,000 に対し [A判 (√2:1)] が5,664×4,000。 デザインや印刷に関わっている方にとっては馴染のある言葉かもしれませんが、 A判の(√2:1)表記は初めての方もいらっしゃると思...
続きを読む
Contemporary 30mm F1.4 DC DN(マイクロフォーサーズ用)

【SIGMA】Contemporary 30mm F1.4 DC DNを試す[2019年10月27日]

OM-D E-M1 Mark IIを購入してからというもの、標準系の明るいレンズが欲しいと思うようになりました。 高額な製品には手が出ず、比較的安価なレンズばかり何本か試してみたり、果ては手持ちのレンズをマウントアダプターで着けてみたりしても、なかなか満足できるレンズが見つからないでいたところ、ようやくめぐりあえたのがこの1本でした。 ボケが自然で非常に綺麗なところが気に入ってい...
続きを読む