Select Language

【街で見つけた形にフォーカス】しぐまびより Part34【SIGMA】

[ Category: SIGMA|掲載日時:2020年01月31日 22時05分]


まる、さんかく、しかく。

一度(ひとたび)意識を向けてみれば
世の中は形で出来たものばかり。
写真だって形にすれば四角形。
というわけでひねくれものは街に形を探しに出掛けます。

SIGMA fp * SIGMA Art 24-70mm F2.8 DG DN

たまに唐突に神田駅と秋葉原駅の線路沿いを歩きたくなります。
今回もそのつもりだったのですが気まぐれに向かった反対側。

所狭しと四角形。
立ち並ぶビルも立派な四角形です。
何個の数の四角形があるのか、、数え始めてすぐ止めました。

SIGMA fp * SIGMA Art 24-70mm F2.8 DG DN

丸形(立体的に考えて)と三角の立塔。
そしてやっぱり四角形。
空を切り取ってみるだけで四角形が生まれます。

SIGMA fp * SIGMA Art 24-70mm F2.8 DG DN

三角不足な私に天の恵み。
これほど立派な三角を見つけられたのはラッキーでした。
斜光がきれいです。そしてやはりここにも四角形。

SIGMA fp * SIGMA Art 24-70mm F2.8 DG DN

この時、この瞬間にしか入れない扉です。
そんなつもりで撮った一枚。
こういう光の悪戯みたいなものを撮れたときは嬉しくなります。

SIGMA fp * SIGMA Art 24-70mm F2.8 DG DN

まる、さんかく、しかく
全ての要素が詰まった夢のような建築物。
もうこれで今日の目標は達成した気分です。
でももう少しだけこの散歩は続くのです。

SIGMA fp * SIGMA Art 24-70mm F2.8 DG DN

この美しい直角線。
見上げることで圧縮されもはやビルであるかもわからない状態。
いつもとは別の視点で被写体を探すきっかけになって
今回の「まる、さんかく、しかく」はいい刺激になりました。

SIGMA fp * SIGMA Art 24-70mm F2.8 DG DN

曲線美、なんていいますが
直線とはまた違う魅力があります。

SIGMA fp * SIGMA Art 24-70mm F2.8 DG DN

はい、ぐるっと周って神田駅のほうに戻ってきました。
このレンガの色が綺麗だなぁと思いながら歩き続けます。
どちらに歩くのかで街の感じが別世界。
東京はエリア一つ一つが小さい代わりに
その場所その場所の個性が見えるのが面白いです。

SIGMA fp * SIGMA Art 24-70mm F2.8 DG DN

さて、一応しぐまびよりとしても書いているので
今回の組み合わせの感想を。
「Art 24-70mm F2.8 DG DN」を「SIGMA fp」で使用するなら
「HG-11」があるとグリップ感が増して持ちやすいと思います。
ただ、ノングリップで撮影にのぞんだ感想としては
なくても大丈夫なくらいのサイズと重量です。(ストラップは装着)
大三元の一本がこのサイズで使えるというのは改めて考えると驚きです。

省サイズ化による解像への影響はどうか。
今回だけで図れるものではありませんがざらついた壁の質感も
しっかり描写してくれることは確認出来ました。
(あんまり言うと大袈裟に思われてしまうのであっさり言ってますが実は結構驚いてます)

SIGMA fp * SIGMA Art 24-70mm F2.8 DG DN

どちらかといえば実用向け。
個性を楽しむレンズではないかなと思っていましたが
ズーミングによる撮影の幅や意外な発見があったので
思った以上に撮影を楽しんでおりました。

改めておすすめする必要すらないほどにおすすめな大三元レンズ。
今回の企画に持ち出して大正解のレンズでございました。

それではまた次の機会に。

SIGMA fp * SIGMA Art 24-70mm F2.8 DG DN








〓〓タイムズフォト〓〓


[ Category: SIGMA|掲載日時:2020年01月31日 22時05分]

面白いと思ったらコチラをClick!16票


null

【SIGMA】しぐまびより Part36[2020年03月14日]

或る日の快晴。 埼玉県にある異国感あふれる町へ行ってきました。 一度行ったらいいかな、と思っていたら何度も足を運ぶ場所になっていました。 一度好きな設定を見つけると限界か飽きを感じるまでは使い倒します。 ということで今回も設定は「ティールアンドオレンジ」アスペクト比は「21:9」がメインです。 カメラはもちろん「fp」レンズはPanasonic「LUMIX S PRO 50mm F1.4」をチョイス。 ...
続きを読む
曇り時々雨

【SIGMA】曇り時々雨【DP3 Merrill】[2020年03月07日]

皆様こんにちは 暖かい日も増えてきて段々と春を感じています 花粉の存在もひしひしと感じています 今回はそんな春を感じる為に公園に小さな春を探しに行きました ですがこの日は生憎の曇り空 手に持つのはSIGMA DP3 Merrill 個人的に曇りの日のFOVEONセンサーカメラの描写がとても好きなので春らしさは感じづらいかもしれませんがどんな写真が撮れるのか楽しみにしながら公園に...
続きを読む
SIGMA fp + SIGMA MC-21 + TAMRON SP 35mm F1.4 Di USD

【SIGMA】しぐまびより Part35[2020年02月25日]

SIGMA fp から使えるようになった「ティールアンドオレンジ」 Quattroから使えるようになったアスペクト比「21:9」と 合わせることがすっかりマイブームになりました。 現像ソフト「Adobe Lightroom」に SIGMAの カラーモードを反映できるプリセットが用意されるようになってから最近はこちらで現像しています。 「ティールアンドオレンジ」のみだけでなく「サンセットレッド」なども使えま...
続きを読む
null

【街で見つけた形にフォーカス】しぐまびより Part34【SIGMA】[2020年01月31日]

まる、さんかく、しかく。 一度(ひとたび)意識を向けてみれば 世の中は形で出来たものばかり。 写真だって形にすれば四角形。 というわけでひねくれものは街に形を探しに出掛けます。 たまに唐突に神田駅と秋葉原駅の線路沿いを歩きたくなります。 今回もそのつもりだったのですが気まぐれに向かった反対側。 所狭しと四角形。 立ち並ぶビルも立派な四角形です。 何個の数の四角...
続きを読む
【街で見つけた形にフォーカス】年越しfp【SIGMA】

【街で見つけた形にフォーカス】年越しfp【SIGMA】[2020年01月04日]

絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/60秒 / ISO:800 『街』ではなく『家』ですね。 あけましておめでとうございます。 本年もMapTimesをよろしくお願いいたします。 と言う挨拶はいつまでしていいものか調べてみましたが 松の内(門松などのお飾りを飾っておく期間)とされる15日までしていいそうです。 写真はいまさらのクリスマスケーキ。 私は趣味でお菓子を作るので、クリ...
続きを読む