StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索

【CONTAX】 EOSで楽しむSonnar T*135mm F2.8MM



オススメのレンズのブログをPickup!!
※2015年1月のブログを再掲載しています。

EOSで楽しむCONTAXレンズ

今回は
EOS 6DSonnar T*135mm F2.8MM
の組み合わせで撮ってきました。

モノクロで撮った時のメリハリ感。
アダプターを介したときの「柔らかすぎる」写りにはあまりなりません。
発色、コントラストどちらもはっきりとしています。

逆光時にはフレアが出ます(開放での撮影)
個人的にはこういう写りも有りかな、と思いますが

DPP4でコントラストを+補正にして1枚。

目が覚めるような鋭さ。
撮って出しの状態でこの写りをするのですから驚きです。

最短撮影距離付近での撮影。
硬調な写りは好き嫌いがあるかもしれませんが
Planarとは性格が違うレンズなので使い分けが楽しそうです。

135mmという中望遠の焦点距離は
奥行きのあるシチュエーションでグッと魅力が引き立ちます。

画角の切り取り易さから
縦撮りの構図が非常に撮りやすい画角です。

道路二車線隔てた先にピントを合わせました。
この位の距離が後ろのボケとのバランスが丁度いいように感じました。

線が太すぎず、緻密に描写された画は
フィルム時代のレンズとは思えない描写力。
CONTAXのレンズの中では比較的入手し易く安価。
抜群のコストパフォーマンスを誇るレンズです。

初マウントアダプターかつ、初の中望遠レンズとして
気軽にお奨め出来るレンズだと思います。

EOSで撮るシリーズ

Photo by  taira.  

マウントアダプターでカメラとレンズの組み合わせは無限大。
あなたらしい個性のある組み合わせを見つけてみませんか?

マウントアダプターとは
本来のレンズマウントの垣根を越えて他社マウントのレンズでの
撮影を可能にした夢のようなアイテムです。
しかし、純正の動作環境ではないため、無闇に付けてしまうと
カメラとレンズにキズがついてしまう恐れがあります。

マップカメラではそのようなトラブルが極力起きないよう
マウントアダプター専門のコンテンツを作りました。
ご使用の際はぜひ一度ご覧いただければと思います。

動作確認・制約についてはマップカメラコンテンツ
“Map x Mountadapter
マウントアダプター特集サイト

“Kasyapa”
マップカメラのフォトレビューサイト

null

〓〓商品ピックアップ〓〓〓〓タイムズフォト〓〓

[ Category:etc. | 掲載日時:15年12月06日 10時50分 ]
0

RECOMMEND

PAGE TOP