StockShot

  • タグ一覧
  • 検索

【HASSEL BLAD】 とりあえず、ハッセル!! その14

朝、目覚ましの音で目を覚ますと、なんだか妙に体が重いです。
布団から出ようとすると、急に悪寒が走ります。
そういえば、ノドもなんだか痛いような…

「もしかして、風邪?」

…そうか、私は風邪をひいてしまったんだ。
思えば、昨日もなんか頭が痛いような気がしていたんだっけ…

いかん、いかん、早めの用心が必要です。
無理をしてはいけません。
無理に出勤して、同僚や、ましてやお客様にうつしてしまっては大変です。

そう、私は風邪をひいてしまったのです。 無理は禁物です…

ピッピー、ピッピー、ピッピー  2度目の目覚ましの音が…

………だー、わかったよ、起きればいいんでしょう!
えぇ、えぇ、ただ寒いだけですよ!!  我慢して、起きますよ!

妙に丈夫な私です…

通勤ハッセル(地図にない道 編)

このところ、東京でも一気に冬到来という寒さになってまいりました。
今回の撮影は、そのもっと前。
朝晩の冷え込みが感じられるようになり始めた頃です。

そのぶん空気は澄んでいて、晴天の朝には東京からでも富士山がはっきり見えます。
こんな時に写真を撮らないのは勿体ない!

またまた遅番の日を狙って、1駅分歩いてみました。
(勿論その前に、お布団の誘惑との激しい攻防がありましたが…)

今回は品川~大崎間。 ちょっと難所なので、今まで避けていました。
というのも、他の区間は線路からそんなに離れることなく駅間を踏破できるのですが、
この区間に限っては、山手線の線路からかなり離れて移動する事になります。

実際に線路沿いに道がないせいもありますが、この駅間は線路が大きくカーブしているので、
線路沿いに辿ろうとするとかなりの時間を要してしまいます。

いざとなったら線路伝いにという事が出来ないので、私のように撮りだしたらつい夢中になってしまう性分には、
特に時間配分が難しいコースなのです。

朝、快晴。 陽のあたる場所はポカポカと気持ちよいですが、日陰は…

普段、地元から京浜急行線の品川駅でJR線に乗り換えるため、今日は京急品川駅から出発です。
肩にぶら下げているのは、HASSELBLAD 500CM と Distagon C50mm F4 (黒鏡胴)。
前回使用したCF50mmは、とても使い込まれたレンズでしたが、こちらはレンズの中も外も良好な状態のもの。

まずは、京急線沿いを歩きます。


500CM + C50mm F4 (フジフィルム・ベルビア100F 以下、同じ。)

ご覧のように明暗差がある場面ですが、暗部もつぶれずに残っています。
細かな葉っぱも緻密に再現されています。


こちらは逆に明部が前面にきましたが、ぎりぎり飛ばずに持ちこたえていました。


上の写真より絞って撮影。 前から背景までキッチリクッキリ。 目に痛いくらいです。


橋の反対側に渡って、逆光に挑戦。 …フレア出ました… フード持ってないんです…


横断歩道を渡り、石垣沿いに進みます。 左側は等間隔に銀杏が植えられていますが、今回はその影を…

八ツ山橋を第一京浜国道沿いに進むと、大きく湾曲し山手線から離れます。

再び反対側の歩道を歩くと、大きな教会やホテル、高級マンションの区画を通り過ぎます。 御殿山と呼ばれる地域です。
敷地内には綺麗な庭園もあるようです…
もしかしたら、資産家のご令嬢が愛犬のトイプードル(たぶん、名前はショコラ、もしくはマロン)と朝のお散歩を楽しんでおられるかもしれませんが…
やめときましょう、時間に不安が…

左折して第一京浜を離れると、すぐに閑静な住宅街が… 今にもあの玄関を開け、ショコラを連れたお嬢様が…

そんな中にひっそりと佇む「原美術館」の門が見えてきました。


現代アートを展示した私立美術館ですが、建物自体がとても瀟洒で緑に囲まれた素敵な空間です。
知る人ぞ知る(デート)スポットです。 ショコラは入れませんが…

道を進むと、木々の生い茂った公園(?)が… 入口に名称らしきものが一切ありません。


あとで地図で調べてみても名前はありませんでした。 どうやら隣に建つ有名企業の敷地を開放しているらしいです。
丘状になっていて、階段を下りながら遊歩道を進み、木々の葉擦れの音を楽しめる、これまた素敵な空間でした。

日向ぼっこを楽しむ猫に遭遇。 1枚撮らせてもらいました。

この時期の日差しは、日向と日陰の明暗差が大きく、本当にフィルムカメラ泣かせです。
ツァイスレンズの描写力の見せ所! 背景の日に照らされたヤツデの鮮やかさ!


青のグラデーションの豊かさもツァイスならでは。

ご年配の方々や親子連れとすれ違いました。 気軽に立ち寄れる散歩コースになっているようです。


反対側の入口で。 先ほどすれ違った親子のものでしょうか。 なんか自転車もオシャレです。

公園?を出て右に行くと大崎駅に近付くのですが、時間を気にしつつもあえて左に進みます。
すると目黒川にかかる「居木橋」という橋に行きつきます。
ここは山手線の車窓からもチラッと見える場所で、ちょっと気になっているところ…
というのも川沿いが桜並木になっていて、その桜の下を細い遊歩道が伸びているのです。

満開の桜の下、夢中になってハッセルで撮影していると、舞い降りた花びらがそっとファインダーの中に…
しばし撮影の手を休め、川面に目を向けると花いかだがゆっくりと流れゆき…
後ろには、そんな私を優しく見つめるお嬢様、ショコラは雰囲気読まないので置いてきました。

「……ハックション!!」
……春は、まだ遠いです…


満開の桜並木! …を想像してください。

ここにきてフィルム1本終わってしまったのですが、もうちょっと撮りたいよねとフィルム交換。
道端に咲いていた花々を、最短撮影距離の50cm近くで撮りました。


下の写真は、あえて雑然とした中を撮りました。
明るさの関係で開放絞りでは撮れませんでしたが、それでも合焦面の浮き上がりは感じられます。

橋を渡るとすぐに「ゲートシティ大崎」、そしてJR大崎駅に。


これまた車窓から見える屋外の長ーいエスカレーター。 気になってるんですが、ちょっと時間が…

京浜急行 品川駅~JR大崎駅
天候:晴れ
所要時間:約50分 (妄想時間含む)

撮影時期は秋でしたが、今はもうすっかり冬です… このシリーズも休眠か…

(文責・イット)

null

その他、ハッセルブラッド 中古ボディの在庫は、商品詳細

ハッセルブラッド 中古レンズの在庫は、商品詳細


〓〓 タイムズフォト 〓〓

[ Category:etc. | 掲載日時:14年12月17日 20時30分 ]

新規会員登録
マップカメラのおすすめイベント

UsedSpecialPrice 中古全ポイント5倍_202402

RECOMMEND

PAGE TOP