【Leica】ひだまりの暗箱、詠う蛹

M35mm F2

のぼる朝日は靄を帯びて、
窓からのぞく歩道は白く歪んでみえます。
鼻をすする声と軽快な足音が入り混じる街は
少し早めの春の訪れを感じさせます。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

M35mm F2

この度はライカブティック
7周年にあやかりまして
7枚の御手と少しのおまけを
撮ってまいりました。
またお付き合いいただけると幸いです。

アイマイ

『愛昧』
M35mm F2

さて、いきなりで大変恐縮ですが
皆様はなぜ、何の為にカメラを持ち
写真を撮るのでしょうか。
日々の記録として。証拠として。
或いは仕事や趣味。芸術、所有感。
答はひとつとは限りません。

リソウ

『理創』

M35mm F2

それは理想であり、自らの表現であり、
撮る手持つものによって
まったく別の世界を描くものです。

ガンプク

『含福』
M35mm F2

私の根本は自身も含め
誰かの”記憶”として残りたい。
それを望むのは簡単で、
またいざ撮るとなると話は別で。

トウエイ

『等影』
M35mm F2

しかしそれはひとえに誰かにみて欲しい、
感じて欲しいというある種の声なのでは
ないでしょうか。

ウキュウサリョウ

『右掬左零』
M35mm F2

この両の手でどれだけを掬えて、
どれほどが零れてしまうのでしょう。
それでも。そうだとしても。

 Just Memento.

『願ヰ』
M35mm F2

M35mm F2

M35mm F2

私はここにいる。
どうかあなたの目にも焼き付いて。
私はそう、願うように巻き上げて
詠うようにシャッターを切る。
今日も相棒である暗箱に36枚の実弾を詰めて。

『 』

7枚目。実は用意しておりません。
この記事を読んでくださっているあなたに
ぜひ撮っていただきたいと存じます。
どうかあなたの声を。あなたの詠を。

M35mm F2

さて、この度はここまで。
短く永いお付き合い、
誠にありがとうございました。
ここらで筆を置かせていただきます。
どうかお達者でありますよう。
では御手を拝借。

M35mm F2


〓〓タイムズフォト〓〓〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category:Leica | 掲載日時:20年02月15日 11時00分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP