StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索

【Leica】オールドレンズで撮る!ヘクトール L135mm F4.5

Leica (ライカ) ヘクトール L135mm F4.5
カメラメーカー各社からは、次々と最新技術を盛り込んだ高性能レンズが登場していますが
今回ご紹介するのは、ライカのオールドレンズ「ヘクトール(HEKTOR)135mmF3.5」です。
マウントアダプターを使ってSONY α7で撮影してみました。

Leica (ライカ) ヘクトール L135mm F4.5
想像以上にシャープでカラフルな写りに正直なところ、ちょっとビックリしました。

1933年から1959年まで作られた、スクリューマウント(ねじ込み式)のレンズで
ブラックペイントの細長い鏡胴が印象的です。

Leica (ライカ) ヘクトール L135mm F4.5
バルナック型のライカでは、外付けファインダーが必要ですし、
M型ライカのファインダーの中の135mmのフレームは小さすぎてフレーミングが難しい!
と言うことで、敬遠しがちな望遠レンズですが
ライブビューでピント合わせが出来る機種なら撮影がたいへん楽になります。

Leica (ライカ) ヘクトール L135mm F4.5
今回の機材は、SONY α7 + Kenkoマウントアダプター ライカMレンズ/ソニーEボディ用
+ M/L変換リング + ヘクトール L135mm F4.5 です。

オールドレンズの優しい写りを楽しんでみてはいかがですか。


↓L39スクリューマウントレンズ を Mマウントカメラで使う↓


〓〓商品ピックアップ〓〓


[ Category:Leica | 掲載日時:17年05月04日 20時30分 ]
0

RECOMMEND

PAGE TOP