StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索
【Photo Movie】Nikon COOLPIX P330

【Photo Movie】Nikon COOLPIX P330

【本格的なコンパクトNikon COOLPIX P330】

このNikon COOLPIX P330は、COOLPIXのPerformanceシリーズに属するコンパクトモデルとして、2013年に登場しました。撮影機能や操作性を追求したシリーズの最上位に位置付けられるハイエンドコンパクトデジタルカメラです。
レンズは「NIKKOR」の名を冠する35mm判換算24-120mm相当F1.8-5.6の5倍ズームレンズを搭載。望遠端の暗さには物足りなさを感じますが、広角端だけでもF1.8の明るさはうれしい限りです。

【GPS機能と操作ダイヤル】

操作しやすい位置にあるコマンドダイヤルやモードダイヤルは、クリック感がほどほどで、気づかないうちに回ってしまうようなことはないと思います。背面の操作部にも十字キーにホイール機能をあわせもつロータリーマルチセレクターを備えていますので、ストロボやマクロ機能設定が可能です。
目玉機能のひとつが内蔵のGPSを新たに搭載されたことで、緯度や経度、標高といった位置情報を記録できるのが便利な点ですが、電池の消耗を早める傾向があるようです。

【シンプルデザインのコンパクトボディ】

これまでの「Photo Movie」でご紹介してきましたNikon COOLPIXの中では最も小さいモデルとなります。ボディ前面のNikonロゴは写真ではわかりづらいですが、刻印された中に白いインクが流し込まれています。
COOLPIX P330の魅力は、一般的な高級コンパクトとしてバランスよく仕上がっている点にあります。長く使っていても飽きることがない、とてもシンプルなボディデザインに付属のストラップはコンパクトカメラでは標準的な1点吊りタイプですが、ボディの両側面にストラップ取り付け部があって、2点吊りにも対応しています。

【コンパクトカメラの存在価値】

撮像素子は1/1.7型有効1,219万画素のCMOSセンサーを採用、コンパクトカメラとしてはレンズ性能は良好で、広角端だけでもF1.8の明るさは強い味方です。
新機能のGPS内蔵と魅力のポケットサイズで、細かな進化が嬉しい1台に仕上がったCOOLPIX P330は、比較的コンパクトなサイズで描写性能を重視する高級コンパクトカメラの中で各社とも力の入った製品を揃えてきた時代のニコンを代表するモデルです。
スマートフォンなどでも十分に綺麗な写真が撮れる現在では、ここまで小さいカメラの需要が無くなってきていると思いますが、スマートフォンとの差別化という意味では存在する価値はありそうです。

【Nikon COOLPIX P330 Movie】

ただいま、マップカメラが運営する「カメラ」をカッコよく、魅力的に紹介するインスタグラム「自機自賛」でもご覧いただけます。是非こちらも【jikijisan_mapcamera】チェックしてみてください。

カメラや写真の世界において歴史が始まって以来の大きな変化を遂げた時代となりました。今後も「PhotoMovie」では過去から未来へ時代とともに変化するカメラから懐かしいカメラまでご紹介していきますのでよろしくお願いいたします。次回の「PhotoMovie」はどんなカメラが登場するのか、皆様の期待に応えられるよう尽力いたします。是非、お楽しみに!

 



 



[ Category:Nikon | 掲載日時:20年09月29日 12時00分 ]
3+

RECOMMEND

PAGE TOP