【SONY】α7RIIIついに発表!その進化に迫る! Vol.2

α7RIII ブログ

続いては同じソニーの高画素機『α7RII』とライバル機『Nikon D850』と『Canon EOS 5Ds/5DsR』との比較です。一眼レフとミラーレスでは構造が違うため一概に数値だけでは比べられない点もありますが、撮影性能は現行のデジタル機の中でもトップクラスと言えます。

  SONY α7RIII  SONY α7RII Nikon D850 Canon EOS 5Ds/5DsR
有効画素数 4240万画素 4240万画素 4575万画素 5060万画素
最大記録画素数 7952×5304ピクセル 7952×5304ピクセル 8256×5504ピクセル 8688×5792ピクセル
ISO感度

(静止画)

100~32000

(50相当の減感

102400相当の増感可能)

100~25600

(50相当の減感

102400相当の増感可能)

64~25600

32相当の減感

102400相当の増感可能)

100~6400

(50相当の減感

12800相当の増感可能)

記録媒体 SDメモリーカード/メモリースティックPRO×2

(スロット1は UHS-IIに対応)

SDメモリーカード/メモリースティックPRO×1(SDHC、SDXCカードは UHS-Iに対応) XQDカード×1

SDメモリーカード×1

(SDHC、SDXCカードは UHS-I/IIに対応)

SDメモリーカード×1(SDHC、SDXCカードは UHS-Iに対応)CFカード×1(Type I、UDMA7対応)
ファインダー 0.5型電子ビューファインダー、約368万ドット 0.5型電子ビューファインダー、約240万ドット ペンタプリズム使用、アイレベル式 ペンタプリズム使用、アイレベル式
ファインダー倍率 約0.78倍

(50mmレンズ・∞・-1m-1

約0.78倍

(50mmレンズ・∞・-1m-1

約0.75倍

(50mmレンズ・∞・-1m-1

約0.71倍

(50mmレンズ・∞・-1m-1

オートフォーカス測距点 399点(位相差検出方式)

425点(コントラスト検出方式)

399点(位相差検出方式)

25点(コントラスト検出方式)

153点(うち、99点でクロス測距が可能、15点F8対応、選択可能55点) 61点(うち、41点でクロス測距が可能、中央1点F8対応)
連続撮影速度 最高約10コマ/秒 最高約5コマ/秒 最高約7コマ/秒

マルチパワーバッテリーパック MB-D18+電源がEN-EL18bの場合、最高約9コマ/秒

最高約5コマ/秒
連続撮影枚数(RAW) 76コマ 23コマ 51コマ(XQDカード) 14コマ(CFカード)
動画撮影 4K対応(HDR動画に対応) 3840×2160/30,24p

1920×1080/120,60,30,24p

4K対応3840×2160/30,24p1920×1080/60,30,24p1280×720/120,30p 4K対応3840×2160/30,25,24p1920×1080/60,50,30,25,24p1280×720/60,50p フルHD

1920×1080/30,25,24p

1280×720/60,50p

液晶モニタ 3型TFT液晶

約144万ドットチルト可動式 / タッチパネル対応

3型TFT液晶約122.88万ドットチルト可動式 3.2型TFT液晶約236万ドットチルト可動式 / タッチパネル対応 3.2型TFT液晶

約104万ドット

バッテリー撮影可能枚数 NP-FZ100

約530コマ

NP-FW50約290コマ EN-EL15a約1840コマ LP-E6N約700コマ
寸法(W×H×D)

質量(バッテリーなど含む)

約126.9×95.6×62.7mm

約657g

約126.9×95.7×60.3mm

約625g

約146×124×78.5mm約1005g 約152×116.4×76.4mm

約930g




<< 前の記事へ


〓〓新製品〓〓

[ Category:未分類 | 掲載日時:17年10月25日 19時51分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP