【カメラ関連ニュース】オリンパス

追尾AF搭載のエントリーコンパクトモデル「FE-46」8月28日に発売

null

【主な内容】
オリンパスは、エントリーモデルFEシリーズの新製品「FE-46」を8月28日に発売する。
・発売日 8月28日
・単3電池で駆動するエントリーモデル。前機種「FE-45」では光学3倍ズームだったレンズが、光学5倍ズームに。新機能として「マジックフィルター」や「自動追尾AF」を搭載する。
・マジックフィルターは、「ポップ」、「ピンホール」、「スケッチ」、「ウェディング」といった4種類のエフェクトを撮影画像に施せる機能。ライブビューで確認しながら撮影できる。レンズ交換式デジタルカメラに搭載された「アートフィルター」に近い機能だが、効果はよりカジュアルで遊び心を強調したもの。
・同時発表の「μ-7020」と異なり、「フィッシュアイ」の代わりに「ウェディグ」を搭載。結婚式に出席することの多い女性層の利用を意識しての採用。ソフトフォーカスレンズを思わせる効果が得られる。
・「自動追尾AF」は、動く被写体を追尾、ピントを合わせ続ける機能。一度フレームアウトした被写体も再度フレームに入ると追尾を再開するのが特徴(フレームアウト時間に制限あり)。
・撮像素子は有効1,200万画素の1/2.33型CCD。
・レンズは焦点距離36~180mm(35mm判換算)、開放F3.5~5.6の光学5倍ズーム。
・xDピクチャーカードスロットおよび19MBの内蔵メモリーを備え、同梱のmicroSDアタッチメントを使用すれば、microSD/microSDHCカードも利用可。
・液晶モニターは約23万ドットの2.7型。
・電源は単3電池2本。アルカリ乾電池またはニッケル水素充電池に対応。
・本体サイズは約98×27.8×61.6mm、重量128g(本体のみ)。
 

[ Category:OLYMPUS | 掲載日時:09年08月06日 10時58分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP