StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
カメラがあるから夏が楽しい!~EOS RP編~

カメラがあるから夏が楽しい!~EOS RP編~

マップカメラの29周年創業祭がついにスタート!
本格的な夏を迎え、木々の葉が生い茂る季節がやってきました。
本ブログでは「コレがあるから夏がさらに楽しい!」というテーマをもとに、スタッフ一押しの夏の楽しみ方をご紹介いたします!

【EOS RPがあるから夏がさらに楽しい!】

夏がさらに楽しくなるモノで一番に思い浮かぶのは「EOS RP」です。

フルサイズそしてコンパクトさに一目惚れして購入しました。

持ち始めて2年、2回の夏を共にし旅行やちょっとしたお出かけにも

あらゆるところへ連れていきました。

ということで、これまで撮影した写真とともに「EOS RP」の楽しみ方をご紹介します。

 

EOS RP+ RF50mm F1.8 STM

EOS RP+ RF50mm F1.8 STM

EOS RP+ RF50mm F1.8 STM

よくEOS RPとRF50mm F1.8 STMの組み合わせでお出かけをします。

2620万画素のボディとF1.8の明るい単焦点レンズで被写体の細部まで緻密に描写してくれて

その上、合わせてもコンパクトなので持ち歩きやすく魅力的です。

EOS RP+ RF50mm F1.8 STM/モノクロ

EOS RP+ RF50mm F1.8 STM/モノクロ

あえてモノクロにしてみると単調な風景でもまた別の魅力があります。

ピクチャースタイルをモノクロにして撮影をしましたが、

シャープネスの強さ・細かさ・しきい値コントラストなどより細かく設定することもできます。

そうすることで、また違った味を出すことができます。

EOS RP+RF50mm F1.2L USM

RF50mm F1.2L USMをつけるとあまりバランスは良くないですが、

普段RF50mm F1.8 STMのコンパクトなレンズをつけている筆者にとっては、「Lレンズ」を使用しての撮影はワクワクしました。

RFレンズも充実してきたので、広角を使ってみたり、望遠を使ってみたり、楽しみ方が増えたような気がします。

EOS RP+EF-EOS R+Carl Zeiss  Planar T* 50mm F1.4 ZE

この日は、グランピングをした時の室内の写真です。

初グランピングだったのでいつもとは違う雰囲気で撮りたくなり

Carl Zeiss  Planar T* 50mm F1.4 ZEを持っていきました。

マニュアルフォーカスでじっくり合わせながら楽しみます。

アダプターを使って色々なレンズを使うのも面白いです。

規格の合うマウントアダプターがあれば、オールドレンズもつけることができます。

EOS RP+Lensbaby Velvet 28 28mm F2.5 ソフト

絞りを開くほどとても柔らかく、ふんわりと夢見心地なイメージで写しだすことができるLensbaby Velvet 28 28mm F2.5 ソフト。

ソフトフィルターをつけたかのようなふわふわ感がたまらなく、お気に入りの写真です。

EOS RP+ RF50mm F1.8 STM

荷物を減らしたい旅行や、ちょっとした街歩きにも、うれしい軽さ。

また、様々な雰囲気に仕上げてくれるのを楽しめるEOS RP。この夏も共に思い出を作ります。

 

夏の楽しみ方は十人十色。次回の更新もお楽しみに!

 

[ Category:Canon Carl Zeiss & Voigtlander etc. | 掲載日時:23年07月26日 17時00分 ]

新規会員登録
マップカメラのおすすめイベント

中古全品ポイント5倍 素敵なカメラのはじめかた

RECOMMEND

PAGE TOP