StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
【Insta360】土手を動画でハイテンションに散歩する

【Insta360】土手を動画でハイテンションに散歩する

360度のカメラに可能性を感じながら日々を生きている筆者は今回『Insta360 ONE RS 1-Inch 360 Edition』を手に取って散歩に行ってきました。
行先は梅林公園。春の息吹を感じるため、桜に先行して咲く梅の花を見るべく赴いた動画がこちらとなります。

どうでしょう。ただ普通に土手を歩いているだけなのにこの躍動感。12分の散歩を約1分に凝縮した結果がこれです。
Insta360はアプリの編集機能が充実していて、撮影後がとても面白いのです。このほかにも様々な演出がAI編集によって行えるので、撮った後も色々な見せ方が楽しめます。

今回も私の方では一切手を加えておらず、360度の映像をAIがカメラワークを自動で編集し、上記の画像のようにハイスピードを演出するために画像の周辺がい勢いよくブレているような演出が加えられておりました。本当によくできているなと感心させられます。

上記のような回転もこちらが意図してやっているわけではなく、ダイナミックな演出としてAIが加えてくれたわけです。
演出の追加などはどうしても人の手が入った時の若干の違和感が出てくることが多いのですが、自動で自然に導入されていることに技術の進歩を感じました。

ちなみに動画内でも上記の場所に梅の花(0:54)と椿の花(1:09)が映っているのですが、ブレるエフェクトがかかったせいでまるで見えません。実際にその時に撮影した梅と椿を下記のブログに掲載しておりますので、動画の後半と合わせて見ていただくとどこで撮ったのか分かって面白いかもしれません。

【RICOH】GR IIIで撮る今年の梅の花

今回使用したのはONE RS 1-Inch 360 Editionですが、編集アプリ自体は他のInsta360の機種でも利用できます。
是非、Insta360製品を購入してハイクオリティな動画作りに挑戦してみてください。

[ Category:etc. | 掲載日時:23年03月08日 18時31分 ]

新規会員登録
マップカメラのおすすめイベント

お買い替えなら買取額15%UP 素敵なカメラのはじめかた

RECOMMEND

PAGE TOP