StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索

CP+2016レポート その5


ソニーブースでは先日発表された”α6300“が展示されていました

SONY (ソニー) α6300

世界最速0.05秒の高速AFを実現、世界最多425点位相差AFセンサー搭載と

APS−Cミラーレス機の最上位に君臨する本機

新開発の「Exmor CMOSセンサー」は昨年発売されたフラッグシップ、”α7RII”と

同じ配線層の素材を使用し、読み出しの高速化を実現しているそうです

こちらは独自開発交換レンズのプレミアムライン、「G MASTER」の実機体験コーナー

SONY (ソニー) FE 24-70mm F2.8 GM

SONY (ソニー) FE 85mm F1.4 GM

FE 24-70mm F2.8 GM“と”FE 85mm F1.4 GM

「圧倒的な解像力」と「とろけるような美しいぼけ味」、

これらの肝となるのが新開発の「超高度非球面XAレンズ」です

0.01ミクロン単位という非常に高い精度で管理することで生まれたこだわりのレンズ。

メモリーカードを入れることができたので試写させていただきました

SONY (ソニー) FE 24-70mm F2.8 GM 試写

SONY α7RII & FE 24-70mm F2.8 GM 焦点距離70mm 絞り2.8 1/250秒 ISO800

輪郭のない柔らかなぼけ味が非常に好印象です

SONY (ソニー) 70-200mm F2.8 GM OSS SONY (ソニー) 1.4x テレコンバーター, 2x テレコンバーター

こちらは6月発売予定の”FE 70-200mm F2.8 GM OSS

専用のテレコンバーターも参考出展されていました

左が1.4倍のもので右が2倍のものです

装着するとEマウントで400mmの世界を撮ることができます

今から期待に胸が膨らみますね

茂手木秀行氏によるセミナー風景 鉄道ジオラマ体験

その他にも豪華ラインナップによるセミナーや

α7SII“を試せる鉄道ジオラマ体験など密度の濃いブースでいろいろと楽しめました

< CP+2016レポートその4へ CP+2016レポートその6へ >

[ Category:etc. | 掲載日時:16年03月01日 18時00分 ]
0

RECOMMEND

PAGE TOP