Select Language



Kasyapa_topimg
PENTAX K-5 IIs + HD PENTAX-DA 35mmF2.8 Macro Limited

160:マクロだけでは勿体ない実力者『HD Pentax-DA 35mm Macro』

絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/160秒 / ISO:100 / 使用機材:PENTAX K-5 IIs + HD PENTAX-DA 35mmF2.8 Macro Limited 小型で質感も良く、その高い描写性能とあいまってPentaxユーザーに愛されているLimitedシリーズが一新されました!先日レポートした"DA 21mm"に続き、携帯性の良いマクロレンズとして人気の"DA 35mm Macro Limited"をレポートします! 今回ボディはK-5IIsをチョイスしましたが、総金属外装の『DA Limitedシリーズ』との相性はバッチリですね。コン...
続きを読む 2013年10月20日
この記事を面白いと思った人155人

HD PENTAX-DA 21mmF3.2AL Limited

158:携帯性と堅牢性を兼ね備えた薄型広角レンズ『HD Pentax-DA21mm』

絞り:F11 / シャッタースピード:4秒 / ISO:100 / 使用機材:PENTAX K-5IIs +HD PENTAX-DA 21mmF3.2AL Limited アルミ合金削り出しの鏡筒に高品位の光学系を搭載した人気の"DA Limited"シリーズがリニューアル! 可視光域での反射率を従来の50%以下に抑えた新世代のマルチコーティング「HDコーティング」や、9枚の絞羽による円形絞りの採用などの改良が施されています。 元々、立体感ある描写で定評のあったレンズ。はたして描写を追求した単焦点レンズはどのように生まれ変わったのか?...
続きを読む 2013年10月16日
この記事を面白いと思った人158人

PENTAX Q7

138:ボディは小さく・楽しさは大きく!『PENTAX Q7』

レンズ焦点距離:15mm(35mm換算約69mm)絞り:F4.5 / シャッタースピード:1/100秒 / ISO:640 / 使用機材:PENTAX Q7 + 02 STANDARD ZOOM レンズ交換できるデジタル一眼カメラで世界最小・最軽量を誇り、ナノ一眼として愛されている"PENTAX Q"シリーズに、上位モデルの『PENTAX Q7』が登場しました!「PENTAX Q10」の1/2.3型センサーから、一回り大きな1/1.7型の裏面照射型CMOSセンサーへ。より大きなセンサーを搭載したということで、その描写も気になるところです。 ブ...
続きを読む 2013年07月06日
この記事を面白いと思った人177人

RICOH GR

135:コンパクトの領域を超えた、新生『RICOH GR』Vol.02

絞り:F4 / シャッタースピード:1/40秒 / ISO:160 / 使用機材:RICOH GR さて35mm判換算でRICOHのAPS-Cサイズの28mm単焦点レンズと言えば、GXRの「A12 28mm F2.5」ユニットが思い出されます。 評判の高かったGXRのユニット同様、画像の隅々までクリアで高いコントラストな描写はさすが折り紙つきのレンズといった感じです。 GXRと比べ開放F値が2.5から2.8と若干暗くなりましたが、5群7枚とスッキリしたレンズ構成からか透明感が高く、解像力の高いCMOSセンサーの能力を存分引き出して...
続きを読む 2013年07月05日
この記事を面白いと思った人139人

PENTAX DA*16-50mm F2.8ED AL [IF] SDM

126:三拍子揃って使いやすい★レンズ『PENTAX DA*16-50mm』

焦点距離:16mm(35mm換算:24mm) / 絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/200秒 / ISO:100 / 使用機材:PENTAX K-5IIs +DA*16-50mm F2.8ED AL [IF] SDM ローパスフィルターレスモデルの登場などより鮮鋭感ある写真に注目が集まる昨今、重要視されるのはレンズの性能です。 そんな中、より高性能を追求したレンズにのみ与えられる「★(スター)」の称号を持つ「DA★16-50mm F2.8ED AL [IF] SDM」はとても気になる1本です。 ズームレンズながら美しい背景のボケと立体感ある花の描写...
続きを読む 2013年05月24日
この記事を面白いと思った人139人

RICOH GR

125:新しいステージに立つ、新生『RICOH GR』

絞り:F5.6 / シャッタースピード:8秒 / ISO:100 / ホワイトバランス:オート / 使用機材:RICOH GR +ワイドコンバージョンレンズ GW-3 RICOH GRシリーズと言えば、フィルム時代からデジタルの今に至るまで長く続くカメラブランド。小型軽量で、しっかりとした金属外装を採用し、他のコンパクトとは一線を画す描写力と使い勝手の良さからどの世代も多くのカメラマンに愛された銘シリーズだ。 デジタル世代も第4世代まで進み、大口径化や手ぶれ補正の採用、フィルター機能な...
続きを読む 2013年05月24日
この記事を面白いと思った人192人

PENTAX MX-1

121:質感と描写に磨きをかけた逸品『PENTAX MX-1』

絞り:F2.0 / シャッタースピード:1/80秒 / ISO:200 / 使用機材:PENTAX MX-1 『Pentax MX-1』初めてその名を聞いた時、あるいはその左肩に刻印されたロゴを見た時に、ときめいた方も多いのではないだろうか。そこにあるのは35mm判一眼レフの銘機『Pentax MX』への大いなるオマージュである。基本性能をギュッと詰め込みコンパクト、それでいて堅牢な『Pentax MX』は頼れるボディとして多くの写真家に愛され、そして個人的にも使用していた思い出深い1台でもある。 『MX...
続きを読む 2013年05月13日
この記事を面白いと思った人223人

PENTAX Q10+02 STANDARD ZOOM

106:楽しみつくすマイクロ一眼『PENTAX Q10』

エフェクト:極彩 / 絞り:F4.5 / シャッタースピード:1/1000秒 / ISO:100 / 使用機材:PENTAX Q10+02 STANDARD ZOOM 「PENTAX Q」登場から約一年。AF性能、解像感そしてファッション性がグンと進化した、‘ナノ一眼’「PENTAX Q10」。撮影前からすでにワクワクさせてくれるポップなルックスの持ち主で、カメラ愛好家でなくともとっても魅力的な製品に違いありません!レンズ交換式ミラーレスボディでありながら発売価格が3万円代である点も、カメラ初心者を一眼ユーザーへ...
続きを読む 2013年01月10日
この記事を面白いと思った人166人

PENTAX K-30 + smc PENTAX-DA 18-270mm F3.5-6.3 ED SDM

103:復活の高倍率ズーム「PENTAX-DA 18-270mm」

絞り:F7.1|シャッタースピード:1/500秒|ISO:100|露出補正:-1|使用機材:PENTAX K-30 + smc PENTAX-DA 18-270mm F3.5-6.3 ED SDM 2012年12月13日に発売となった、ペンタックスの高倍率ズームレンズ「smc PENTAX-DA 18-270mm F3.5-6.3 ED SDM」。35mm判換算で約27.5-414mm相当となり幅広い撮影範囲をこれ1本でカバーできる。 旧製品となる「smc PENTAX-DA 18-250mm F3.5-6.3ED AL[IF]」との違いは、20mm望遠になったことと、AFが超音波駆動方式のSDMとなった。サイズはやや大きくなっ...
続きを読む 2012年12月17日
この記事を面白いと思った人164人

PENTAX K-5IIs + DA 18-135mm F3.5-5.6ED AL(IF)DC WR

085:悪条件に強い驚きの安定感『K-5IIs』

絞り:F5.6 / シャッタースピード:1/200秒 / ISO:800 / 使用機材:PENTAX K-5IIs + DA 18-135mm F3.5-5.6ED AL(IF)DC WR "フィールドカメラ"を銘打って登場した『PENTAX K-5II』。外観では前モデル『PENTAX K-5』と良く似たデザインながら、撮像素子やAF、モニタなど様々に手を入れ更に完成度を高めたモデルとなっています。前代『K-5』も手へのなじみや取り回しの良い、シンプルながら完成度の高いデザインだったので、内面のブラッシュアップに注力したというのも実に良い...
続きを読む 2012年10月19日
この記事を面白いと思った人230人

«Prev 1 2 3 4 Next»

 [TOP Page] | Leica Canon | Carl Zeiss & Voigtlander | FUJIFILM | Nikon | OLYMPUS | Panasonic | PENTAX & RICOH | SIGMA | SONY | TAMRON | etc. |