Select Language



FUJIFILM X-M1 + XC16-50mmF3.5-5.6 OIS 絞り:F5.6 / シャッタースピード:1/64秒 / ISO:800 / 使用機材:FUJIFILM X-M1 + XC16-50mmF3.5-5.6 OIS



FUJIFILMのXシリーズに、新しい1台が仲間入りしました。ぐっとコンパクトなボディながらXマウントを採用し、レンズ交換式。これまで少々大柄なイメージの強かったXシリーズですが、今回新登場の『X-M1』はレンズ固定式の『X20』に迫るコンパクトさです。まずは速報として、Jpegでの撮影データをレポートします!




FUJIFILM X-M1 + XC16-50mmF3.5-5.6 OIS 絞り:F4.5 / シャッタースピード:1/64秒 / ISO:640 / 使用機材:FUJIFILM X-M1 + XC16-50mmF3.5-5.6 OIS






FUJIFILM X-M1 + XC16-50mmF3.5-5.6 OIS 絞り:F4.5 / シャッタースピード:1/64秒 / ISO:640 / 使用機材:FUJIFILM X-M1 + XC16-50mmF3.5-5.6 OIS

『X-M1』と一緒に登場した『XC16-50mmF3.5-5.6 OIS』も、これまでのXシリーズレンズとしては少々暗いF値ながら、コンパクトで使い勝手のよい画角をカバーしており、サイジングも『X-M1』にぴったりのものです。上カットを見ても、その描写力は大いに期待できそうです。




FUJIFILM X-M1 + XC16-50mmF3.5-5.6 OIS 絞り:F13 / シャッタースピード:1/16秒 / ISO:800 / 使用機材:FUJIFILM X-M1 + XC16-50mmF3.5-5.6 OIS






FUJIFILM X-M1 + XC16-50mmF3.5-5.6 OIS 絞り:F11 / シャッタースピード:1/2320秒 / ISO:200 / 使用機材:FUJIFILM X-M1 + XC16-50mmF3.5-5.6 OIS

この光線状況で、ゴーストがでないのは実に優秀な描写です。






まず手にしたときの感想は「軽い!」そして「コンパクト!」。手にしたときの小ささは、想像以上のものです。それでいて2軸の操作ダイヤルやバリアングル液晶など、使い勝手も良く練られている印象。細かな操作感や描写については次回レポートにてお届けする予定ですので、乞うご期待!



Second Reportはこちら>>

Photo by MAP CAMERA Staff


お買い物はこちら

お買い物はこちら

Kasyapaトップへ戻る"





カテゴリー: FUJIFILM   
この記事が面白いと思ったらここをクリック!→投票数:173票   




≪BEFORE Top Page NEXT≫

FUJIFILM X-T30 517:小さな巨人『FUJIFILM X-T30』 2019年03月20日
焦点距離:35mm(35mm換算:53mm)/ 絞り:F1.4 / シャッタースピード:1/50秒 / ISO:160 / 使用機材:FUJIFILM X-T30 + XF35mm F1.4 R FUJIFILMX-T30 今回のKasyapaは富士フイルムから発売された「X-T30」を紹介いたします。 昨年9月に発売されたX-Tシリーズのフラッグシップ機である「X-T3」と同じ、新開発の第4世代の新イメージセンサーと画像処理エンジンを小型軽量ボディに搭載。携帯性に優れ高画質が楽しめるという、なんとも欲張りなモデル。 筆...
続きを読む
RICOH GR III 516:GRの魔力『RICOH GR III』 2019年03月15日
絞り:F14 / シャッタースピード:1/25秒 / ISO:200 使用機材:RICOH GR III RICOH  GR III デジタル技術の進歩により、カメラの形や存在も大きく変わった現代。その中で変わらないコンセプト、変わらないアイデンティティを貫き通すカメラが存在します。今回のKasyapaは、カメラ好きなら誰しもがその名を知るGRの新モデル『RICOH GR III』のご紹介です。 フィルムカメラ時代より数々のプロカメラマンも愛用してきたGRシリーズ。その存在を...
続きを読む
Canon EOS RP 515:必要なものだけをよりコンパクトに『Canon EOS RP』 2019年03月15日
焦点距離:35mm / 絞り:F1.8 / シャッタースピード:1/320秒 / ISO:100 / 使用機材:Canon EOS RP + RF35mm F1.8 MACRO IS STM CanonEOS RP キヤノンから第二のフルサイズミラーレス一眼カメラ『EOS RP』の登場です。 ソニーやニコン、そしてまもなく発売されるパナソニックもフルサイズミラーレス機のスタートは、ほぼ同じデザインの筐体に画素数の異なる2モデルを同時発表というスタイルでした。一方キヤノンはまず、オンリーワンとなる「EOS R」販売後...
続きを読む
PENTAX HD DA*11-18mm F2.8 ED DC AW 514:DA広角レンズの完成形『PENTAX HD DA★11-18mm F2.8 ED DC AW』 2019年03月02日
焦点距離:14mm(35mm換算:21mm)/ 絞り:F3.5 / シャッタースピード:1/6000秒 / ISO:400 / 使用機材:PENTAX KP + HD DA★11-18mm F2.8 ED DC AW PENTAXHD DA★11-18mm F2.8 ED DC AW 今回のkasyapaでご紹介するのは、PENTAXブランドをその身に宿し、2019年、満を持して新たに展開されたDAスターレンズ。その名も、『PENTAX HD DA★11-18mm F2.8 ED DC AW』です。 11-18mmという焦点距離は、35mmフルサイズ換算で17-27.5mm相当の画角となります。最...
続きを読む
SONY α6400 513:また一歩、上位モデルに近づいた『SONY α6400』 2019年02月24日
焦点距離:31mm(35mm換算:46mm)絞り:F5.6 / シャッタースピード:1/1000秒 / ISO:100 / 使用機材: SONY α6400 +E 18-135mm F3.5-5.6 OSS SONYα6400 SONYから新しいAPS-Cセンサー搭載のミラーレス一眼カメラ『α6400』が発売されました。フルサイズミラーレス一眼カメラの最先端技術を小型ボディに凝縮したという「α6400」は、お出掛けのお供に最適な1台です。 間も無く平成も終わりを迎えようとしています。移りゆく時代の中で、その時代に活躍した...
続きを読む

 [TOP Page] | Leica Canon | Carl Zeiss & Voigtlander | FUJIFILM | Nikon | OLYMPUS | Panasonic | PENTAX & RICOH | SIGMA | SONY | TAMRON | etc. |