002:『TAMRON 18-200mm F3.5-6.3 DiIII VC』

2012年01月04日

 

SONY NEX-5N+TAMRON 18-200mm f3.5-6.3 Di III VC 絞り:F6.3/ シャッタースピード:1/320秒 / ISO:125 / 露出補正:+0.7eV / 使用レンズ:TAMRON 18-200mm F3.5-6.3 DiIII VC / 焦点距離:200mm
SONY NEXシリーズ用交換レンズ、Eマウントでは初のレンズメーカー製レンズである『TAMRON 18-200mm F3.5-6.3 DiIII VC』の試写を行いました! NEXシリーズのボディに合わせてレンズカラーはシルバーとブラックの2色。 コンパクトで軽量ながら、仕上げもヘアライン加工が施されるなど品位の高い仕上げでボディともしっかりなじみます。また付属の花形フードを着けると非常にシャープでボディバランスの良い、取り回しに優れるレンズとなります。実際に使用してみると、その小型軽量な事は何よりも便利です。最短撮影距離も全域0.5mと短く、十分にマクロ領域までカバーします。 またTAMRONの最強の強みともされる手ぶれ補正はこのレンズでも健在であり、200mmの望遠端や近接時にもしっかり動きを止めてくれます。 ファインダーでもしっかり確認できる手ぶれ補正の効きぶりは、感動的ですらあります!

ほぼ同じスペックのSONY純正Eマウントレンズ、『SEL18200』とはレンズ最大径で比べると75.5mm、『TAMRON 18-200』は68mmと1割近く小さく、軽量で、携帯性ではかなりの差があるように思えました。

 

SONY NEX-5N+TAMRON 18-200mm f3.5-6.3 Di III VC 絞り:F7.1/ シャッタースピード:1/160秒 / ISO:250 / 露出補正:-0.7eVe / 使用レンズ:TAMRON 18-200mm F3.5-6.3 DiIII VC / 焦点距離:85.6mm
撮影時の機材選びは楽しいながらも迷うもの。車に全てをどっさり積んで、というのも現実的ではなく、やはり高スペックながら軽量・コンパクトでありたいというのが本音だと思います。その点、この新しいTAMRONの高倍率ズームは心強い味方になってくれるものと思います。

35mm換算で27mmから300mm相当と広角から望遠まで、一役で担う事が出来ます。

短焦点で明るい高スペックレンズをメインに、この18-200mmを忍ばせれば、最小のパッケージングで様々な撮影に対応できる素晴らしいアウトフィットになることと思います!

 

SONY NEX-5N+TAMRON 18-200mm f3.5-6.3 Di III VC 絞り:F6.3/ シャッタースピード:1/160秒 / ISO:800 / 露出補正:+0.7eV / 使用レンズ:TAMRON 18-200mm F3.5-6.3 DiIII VC / 焦点距離:97.5mm
高倍率のズームレンズながら、そのボケ味の良さは驚くばかり。 このごちゃごちゃとした背景で、高輝度部もある中で、これだけ美しいのであればもう問題は無いでしょう。

 

SONY NEX-5N+TAMRON 18-200mm f3.5-6.3 Di III VC 絞り:F3.5/ シャッタースピード:1/60秒 / ISO:160 / 露出補正:-1.30eV / 使用レンズ:TAMRON 18-200mm F3.5-6.3 DiIII VC / 焦点距離:18mm
ガラス、ステンレス、そして花弁。それぞれを、それぞれの質感を保って描写してくれるのですから、広角域も安心です。 周辺までしっかりシャープで滲まず、遠景を撮っても周辺減光はほぼ確認できない優秀な仕上がりでした。

 

SONY NEX-5N+TAMRON 18-200mm f3.5-6.3 Di III VC 絞り:F7.1/ シャッタースピード:1/160秒 / ISO:640 / 露出補正:-1.30eV / 使用レンズ:TAMRON 18-200mm F3.5-6.3 DiIII VC / 焦点距離:84.3mm
このステンレス・スティールとレンガの質感と、立体感。高倍率ズームとは思えない仕上がりには参ってしまいます。

 

SONY NEX-5N+TAMRON 18-200mm f3.5-6.3 Di III VC 絞り:F6.3/ シャッタースピード:1/200秒 / ISO:160 / 露出補正:-1.0eV / 使用レンズ:TAMRON 18-200mm F3.5-6.3 DiIII VC / 焦点距離:114mm
ぼんやりとフレアっぽいのは手前にガラスがあるが故。都会の中でも、これだけ画角に余裕があると新しい光景が見えてきます。移動する事を億劫がってはいけませんが、ズーミングで最適なシーンを切り取る楽しみも、これは高倍率ズームならではの特権です。

 

SONY NEX-5N+TAMRON 18-200mm f3.5-6.3 Di III VC 絞り:F5.6/ シャッタースピード:1/125秒 / ISO:1000 / 露出補正:+0.7eV / 使用レンズ:TAMRON 18-200mm F3.5-6.3 DiIII VC / 焦点距離:66.8mm
このレンズ、広角域はキリッとシャープですが、望遠域は若干柔らかい描写に変わります。ポートレートや静物写真にも。 『広角でシャープ、望遠で柔らか』なんて、承知の上での味付けなら、TAMRONさん恐るべしです。

Photo by MAP CAMERA Staff

 

 

 

0

NEW POST

MORE
PAGE TOP