Kasyapa for Leica|(カシャパ フォー ライカ)東京新宿のカメラ専門店マップカメラが提供するLeica専門サイト 
Select Language


 Summicron.


null

Leica Summicron M35mm F2 ASPH. 5th

絞り:F4/ シャッタースピード:1/90秒 / ISO:200/ 使用機材:LEICA M (Typ240) + Summicron M35mm F2 ASPH. (5th) もしこれからライカの始める方に「初めに買っておくべきレンズは?」と質問されたら、私はこのレンズを推薦すると思う...
続きを読む 2017年09月12日
APO-Summicron 50mm F2.0 ASPH.

APO-Summicron 50mm F2.0 ASPH.

絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/2000秒 / ISO:200 / 使用機材:Leica (ライカ) M(Typ240) + Leica (ライカ) アポズミクロン M50mm F2.0 ASPH. 2013年のフォトキナでデビューを飾って以来、“究極のレンズ”として人々から羨望の眼差しを受け続けてきた『Leica (ライカ) アポズミ...
続きを読む 2015年09月08日
Summicron 35mm F2 1st (8elements) Black Chrome

Summicron 35mm F2 1st (8elements) Black Chrome

絞り:F4/ シャッタースピード:1/350秒 / ISO:100/ 使用機材:Leica (ライカ) M-P (Typ240) + Leica (ライカ) Summicron 35mm F2 1st (8elements) Black Chrome 1954年に登場したライカの伝説的なレンズ・ズミクロン50mm F2。そこから約4年後の1958年にカナダライツでも...
続きを読む 2015年09月01日
LEICA M9-P + Summicron 50mm/f2.0 1st Collapsible

Summicron 50mm/f2.0 1st Collapsible-Model

絞り:F3.5 / シャッタースピード:1/60秒 / ISO:400 / 使用機材:LEICA M9-P + Summicron 50mm/f2.0 1st Collapsible レンズの名称で"Summicron"ほど有名なレンズは他に無いかもしれない。そこまで言わしめる程、その存在には特別な響きがある。 この沈胴ズミクロンは1954年にL39マ...
続きを読む 2014年03月13日
LEICA M9-P + Summicron C 40mm/f2.0

Summicron C 40mm/f2.0

絞り:F2.0 / シャッタースピード:1/250秒 / ISO:200 / 使用機材:LEICA M9-P + Summicron C 40mm/f2.0 コンパクト・ライカとして人気の"LEICA CL"、その専用レンズとして開発されたのがこの『Summicron C40mm/f2.0』である。軽量コンパクトを主眼に開発されたレンズだけあって、100g...
続きを読む 2014年03月06日
LEICA M + APO-Summicron 75mm/f2.0 ASPH.

APO-Summicron 75mm/f2.0 ASPH.

絞り:F2.0 / シャッタースピード:1/60秒 / ISO:400 / 使用機材:LEICA M + APO-Summicron 75mm/f2.0 ASPH. レンズには様々な"収差"というものがあるが、その中でも大きな物に色収差というものがある。レンズに入った光は色別に屈折する角度が異なる為に、ピントがそれぞれの波長でズ...
続きを読む 2014年02月27日
LEICA M + Summicron 50mm/f2.0 3rd

Summicron 50mm/f2.0 3rd

絞り:F3.5 / シャッタースピード:1/60秒 / ISO:400 / 使用機材:LEICA M + Summicron 50mm/f2.0 3rd ライカMマウント不動の標準レンズといえば、やはりSummicronを思い描く人は多い。 1939年に銘玉Summitar 50mm/F2.0を開発し、ライツ社のレンズ開発者として名高いMax Berek氏。...
続きを読む 2014年02月27日
LEICA M9 + Summicron 50mm/f2.0 1st Rigid

Summicron 50mm/f2.0 1st Rigid

絞り:F2.0 / シャッタースピード:1/4000秒 / ISO:100 / 使用機材:LEICA M9 + Summicron 50mm/f2.0 1st Rigid 1954年に発売され、その性能の高さと描写力で世界のレンズ設計の標準を引き上げたとすら言われるLeica標準レンズ伝説の1本。それがこの『Summicron 50mm/f2.0』だ。半世...
続きを読む 2013年12月10日
LEICA M9-P + APO-Summicron90mm/f2.0 ASPH.

APO-Summicron90mm/f2.0 ASPH.

絞り:F4.0 / シャッタースピード:1/4000秒 / ISO:160 / 使用機材:LEICA M9-P + APO-Summicron90mm/f2.0 ASPH. ライカの最新レンズ群では"アポクロマート補正"と"非球面レンズの採用"がキーワードになっている様だ。このレンズでも5枚のレンズ群のうち2枚の異常部分分散レンズ、...
続きを読む 2013年03月15日
Leica M9-P +Summicron M35mm /f2.0 3rd

Summicron 35mm/f2.0 3rd

絞り:F2.0 / シャッタースピード:1/360秒 / ISO:160 / 使用機材:Leica M9-P +Summicron M35mm/f2.0 3rd M型ライカレンズのスタンダード的存在のズミクロンM35mmはその人気の高さから、異なった個性のある各世代のモデルが多数存在します。 今回撮影したのは1980年に登場した3世代...
続きを読む 2013年03月08日
1 2 Next»

[↑TOPへ戻る]