StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索

Elmarit 28mm/f2.8 3rd

2014年02月20日

LEICA M + Elmarit28mm/f2.8 3rd 絞り:F3.5 / シャッタースピード:1/80秒 / ISO:1000 / 使用機材:LEICA M + Elmarit28mm/f2.8 3rd

1970年代も終わりに差し掛かった頃、新しい設計思想をもとに開発されたのが、この第三世代のElmarit28mmF2.8である。俗に言う『ニュー・ジェネレーション=ライカ』の始まりだ。直線的な鏡胴と立体的な大型のフードは、これまでのライカ製レンズと比較すると、近代化を実感させるデザインをしている。

LEICA M + Elmarit28mm/f2.8 3rd 絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/80秒 / ISO:800 / 使用機材:LEICA M + Elmarit28mm/f2.8 3rd

近代化は外見のみならず、描写に関してもハッキリと感じとることが出来る。絞り開放においても、ピント面はしっかりと解像感を維持しており、非常に素直な前後ボケも、その印象の助力となっている。

LEICA M + Elmarit28mm/f2.8 3rd 絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/125秒 / ISO:400 / 使用機材:LEICA M + Elmarit28mm/f2.8 3rd

特筆すべきは、このコントラストの高さ。広々とした28mmという画角と相性が良い。発色はもちろん良好であるが、派手過ぎない自然な彩度が好印象だ。

LEICA M + Elmarit28mm/f2.8 3rd 絞り:F3.5 / シャッタースピード:1/30秒 / ISO:1600 / 使用機材:LEICA M + Elmarit28mm/f2.8 3rd

悪く言えば、面白みに欠けると思わせがちな描写は、実はなかなかに侮れないもの。かなり端正でありながら、全体的に硬すぎることも無く、ちょうどいい柔らかさを漂わせている。現行の非球面レンズでは失われてしまった、ひとつの味と言ってもいいだろう。

先代のElmaritと同じく、少々長さのある鏡胴ではあるが、重量はそれほど感じさせない。デジタルに、フィルムに・・・ 素直で扱いやすい28mmは如何だろうか。

Photo by MAP CAMERA Staff

このレンズのお買い物はこちら

ライカデジタルボディのお買い物はこちら

レンズカテゴリートップへ戻る"

KasyapaforLEICAトップへ戻る"

0

RECOMMEND

該当記事がありません。

PAGE TOP