Select Language

【Nikon】D850 その進化に迫る <その3>

[ Category: Nikon|掲載日時:2017年08月25日 20時47分]

D850ブログtit



続いては真のライバルと言える『Canon EOS 5D Mark IV』と『Canon EOS 5Ds/5DsR』、そして高画素フルサイズミラーレス機として頂点に君臨する『SONY α7RII』との比較です。一眼レフとミラーレスの構造上の違いにより一概に数値だけでは比べられない点もありますが、圧倒的な差のあるポイントもいくつか見受けられます。

  Nikon D850 Canon EOS 5D Mark IV Canon EOS 5Ds/5DsR SONY α7RII
有効画素数 4575万画素 3040万画素 5060万画素 4240万画素
最大記録画素数 8256×5504ピクセル 6720×4480ピクセル 8688×5792ピクセル 7952×5304ピクセル
ISO感度
(静止画)
64~25600
(32相当の減感
102400相当の増感可能)
100~32000
(50相当の減感
102400相当の増感可能)
100~6400
(50相当の減感
12800相当の増感可能)
100~25600
(50相当の減感
102400相当の増感可能)
記録媒体 XQDカード×1
SDメモリーカード×1
(SDHC、SDXCカードは UHS-I/IIに対応)
SDメモリーカード×1
(SDHC、SDXCカードは UHS-Iに対応)
CFカード×1
(Type I、UDMA7対応)
SDメモリーカード×1
(SDHC、SDXCカードは UHS-Iに対応)
CFカード×1
(Type I、UDMA7対応)
SDメモリーカード/メモリースティックPRO×1
(SDHC、SDXCカードは UHS-Iに対応)
ファインダー ペンタプリズム使用、アイレベル式 ペンタプリズム使用、アイレベル式 ペンタプリズム使用、アイレベル式 0.5型電子ビューファインダー、約240万ドット
ファインダー倍率 約0.75倍
(50mmレンズ・∞・-1m-1
約0.71倍
(50mmレンズ・∞・-1m-1
約0.71倍
(50mmレンズ・∞・-1m-1
約0.78倍
(50mmレンズ・∞・-1m-1
オートフォーカス測距点 153点(うち、99点でクロス測距が可能、15点F8対応、選択可能55点) 61点(うち、41点でクロス測距が可能、全点F8対応) 61点(うち、41点でクロス測距が可能、中央1点F8対応) 399点(位相差検出方式)
25点(コントラスト検出方式)
連続撮影速度 最高約7コマ/秒

マルチパワーバッテリーパック MB-D18+電源がEN-EL18bの場合、最高約9コマ/秒
最高約7コマ/秒 最高約5コマ/秒 最高約5コマ/秒
連続撮影枚数(RAW) 51コマ(XQDカード) 21コマ(CFカード) 14コマ(CFカード) 23コマ
動画撮影 4K対応
3840×2160/30,25,24p
1920×1080/60,50,30,25,24p
1280×720/60,50p
4K対応
4096×2160/30,25,24p
1920×1080/60,50,30,25,24p
フルHD
1920×1080/30,25,24p
1280×720/60,50p
4K対応
3840×2160/30,24p
1920×1080/60,30,24p
1280×720/120,30p
液晶モニタ 3.2型TFT液晶
約236万ドット
チルト可動式 / タッチパネル対応
3.2型TFT液晶
約162万ドット
タッチパネル対応
3.2型TFT液晶
約104万ドット
3型TFT液晶
約122.88万ドット
チルト可動式
バッテリー撮影可能枚数 EN-EL15a
約1840コマ
LP-E6N
約850コマ
LP-E6N
約700コマ
NP-FW50
約290コマ
寸法(W×H×D)
質量(バッテリーなど含む)
約146×124×78.5mm
約1005g
約150.7×116.4×75.9mm
約890g
約152×116.4×76.4mm
約930g
約126.9×95.7×60.3mm
約625g








<<前へ       最初へ>>




〓〓新製品〓〓

[ Category: Nikon|掲載日時:2017年08月25日 20時47分]

面白いと思ったらコチラをClick!63票


null

【11月30日はカメラの日】OLYMPUS OM-D E-M1 Mark IIを褒める[2019年11月17日]

最近の私の愛用しているカメラはOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II。 以前はデジタル一眼レフタイプのカメラを使用していましたが、今年になって買い替えてから、お気に入りの1台となりました。 ミラーレスカメラ全体に言えることですが、ミラーレスカメラのメリットとして、よく語られていることといえば、 カメラがコンパクトであること、ミラーショックがないこと、マウントアダプターでさ...
続きを読む
【11月30日はカメラの日】

【11月30日はカメラの日】私がEOS Rを選んだ理由[2019年11月16日]

11月30日はカメラの日という事で、 今回は手持ち機材のニューフェイス「EOS R」をご紹介します。 恥ずかしながら私も購入後まだまだ使い倒せてはいないのですが、 「EOS R」は初のRFマウントボディと言う事でお買い換えを悩まれている方も多いかと思いますので、 今回は私が「EOS R」を選んだ理由をお話しします。 私がキヤノンの一眼レフを使い始めたきっかけは、 以前の職場で仕...
続きを読む
新品・中古人気アワード 〜 Vol.1 新品・中古デジタルカメラ ランキング 〜

新品・中古人気アワード 〜 Vol.1 新品・中古デジタルカメラ ランキング 〜[2019年11月15日]

2019年も残すところ1ヶ月少々となりました。今年も数々の新製品が発売された一方で、消費増税もあり、より商品人気の明暗差がはっきり出た1年だったように感じています。 今回は2018年11月1日~2019年10月31日を対象にカメラ・レンズ・アクセサリーなど、各カテゴリーにおいてお客様に選ばれたランキングを集計。1年を振り返りつつ、今年最後のお買い物の参考にしていただければと思います。 ...
続きを読む
XPRO3

【FUJIFILM】新しい地図のつくりかた Vol.2 空中回廊[2019年11月15日]

マップカメラ X-Pro3特集。 第五弾はX-pro3 新しい地図のつくりかた Vol.2 空中回廊 です。 第一弾 X-Pro3 夜の新宿をVoigtlanderで撮る 第二弾 X-Pro3と行く日光の旅 第三弾 X-Pro3 ならではの撮影者からみた風景 第四弾 【FUJIFILM】 X-Pro3 × ETERNA × Hektor 今回はX-pro3で都会の景色と、それを彩る植物の撮影に出てきました。 複数のカメラを用途に応じて使用していま...
続きを読む
【11月30日はカメラの日】OLYMPUS Pen FT

【11月30日はカメラの日】OLYMPUS PEN FT[2019年11月15日]

11月30日はカメラの日! ということで、本日から30日までマップカメラスタッフが自分の所有しているカメラや好きなカメラを熱く語ります。 初回はオリンパス大好き雨男が担当させて頂きます。 昭和41年、1966年  今から約53年前に発売されたオリンパスペンFT 53年前と記載しつつ半世紀以上たったこのカメラのクオリティに驚きを隠せません。 そもそも53歳のオリンパ...
続きを読む