StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
【Nikon】値上げ前の今が買い時!今が狙い目のNikon ボディ

【Nikon】値上げ前の今が買い時!今が狙い目のNikon ボディ

みなさんこんにちは。

本日Nikonから価格改定の実施が発表され、2023/5/18から一部製品の価格が変更となります。

対象のカメラボディはこちらをご確認ください。

今回は価格改定が実施されるカメラボディの中でもおすすめの機種をご紹介!

ご紹介する機種で撮影した写真に加えて簡単な紹介文と

クオリティの高い作例が多数掲載されている「Kasyapa」

マップカメラスタッフが紡ぐ「The map times」

魅力あふれるコンテンツのリンクをまとめました。

値上げ前の今が買い時ですので、是非ご検討ください。

 


【Nikon Z9】

「ニコン Z シリーズ」初のフラッグシップモデルとしてロングセラーとなった『Z9』絶大な人気を誇ります。
『Z9』は、ニコンの最先端技術を結集させ、静止画・動画ともにニコン史上最高の機能・性能を備えています。新開発の積層型CMOSセンサーと画像処理エンジン「EXPEED 7」により、ニコン史上最強のAF性能を実現。
連写能力も約20コマ/秒で1000コマ以上の連続撮影に加えて、ハイスピードフレームキャプチャ+に設定することで約120コマ/秒(1100万画素)という異次元の連写が可能になってます。
写真撮影だけでなく動画撮影も卓越しており、8K UHD/30pで約125分の動画がカメラボディー内のメモリーカードに記録可能することが出来ます。
Nikonの技術力を惜しみなく取り入れたまさに究極のカメラと言っても過言ではありません。


【Nikon Z7II】

Zシリーズの高画素モデルとして圧倒的な質感とリアリティ溢れる描写で多くのファンを魅了した「Z7II」。
ショートフランジバックの究極のバランスを追求し、豊富な光で圧倒的高画質を実現したZマウントレンズの性能を最大限生かせる本機はNikonの技術力を余すことなく楽しむ事が出来ます。
先代「Z 7」からも大きく進化しており、連写性能や連続撮影可能コマ数が大幅にUPしただけでなく、4K UHD(3840×2160) 60pにも対応するなど動画関連の機能も大きく向上しています。

 


【Nikon Z6II】

先代「Z 6」から進化を遂げた本機。
特にEXPEED 6を2基搭載した画像処理エンジン「デュアルEXPEED 6」を新採用して、決定的な瞬間をより確実に捉えることが可能に。
高い処理能力により、高速連続撮影と連続撮影コマ数が向上。約14コマ/秒で最大124コマまでの高速連続撮影が可能となり、決定的瞬間を逃しません。
更にUSB給電にも対応したことでタイムラプス動画や、星空の長時間撮影などの撮影にも対応できるようになり、オールマイティな撮影を行える万能な1台に仕上がっています。

 


【Nikon Z5】

『Z5』は、「Nikon Z7」と「Nikon Z6」の高い表現力と信頼性を継承し、本格的な画づくりと高いコストパフォーマンスを両立したフルサイズミラーレスカメラのベーシックモデルです。
Nikon Zシリーズのエントリー機の位置づけですが、デュアルSDカードスロット、最大でシャッタースピード5.0段分の補正効果が得られるボディー内手ブレ補正を搭載し、273点のハイブリッドAFシステムと人物や犬と猫の撮影に便利な「瞳AF」「動物AF」を掛け合わせた高性能AF能力など、上位機種に決して劣らない充実した性能が魅力。
Nikon Zシリーズ 究極のベーシックモデル。それが「Z5」です。

 


【Nikon D6】

撮影者が最高の写真を撮るために必要なすべての機能を備えた究極の一眼レフカメラ、それが『D6』です。
Nikon一眼レフカメラユーザの憧れである「D一桁シリーズ」の完成形と言っても過言ではない本機は、高性能なAF性能と圧倒的な連写性能、高感度でもノイズレスな圧倒的な画質、4K UHDビデオ撮影にも対応。
防塵、防滴、耐寒性に優れ、厳しい条件下でも安心して使用することが出来、どのような環境下でも撮影者の期待に応えてくれます。
最高の写真を撮るために生まれたNikonの一眼レフを代表するフラッグシップ機です。

 


【Nkon D850】

ニコンの一眼レフ機のフルサイズシリーズを支えてきたD800シリーズの最新モデル『D850』。
有効画素数4575万画素の裏面照射型光学ローパスフィルターレスセンサーが圧倒的な画質を実現、被写体の細部まで余すことなく描き出します。
さらに最高約9コマ/秒の高速連写性能に加えてフラッグシップ機であるD5と同じ153点AFシステムを搭載し、風景だけでなく動体撮影でも圧倒的な性能を体感できます。
ユーザーのいかなる要望にも応えることができる、パワフルで優れたデジタル一眼レフカメラ。それが『D850』です。

 


【Nikon D780】

デジタル一眼レフの魅力はそのままに、ミラーレスカメラである「Z6」と同じ2450万画素のフルサイズセンサーと画像処理エンジン「EXPEED 6」を搭載することで快適なライブビュー撮影を可能とした次世代のデジタル一眼レフカメラです。
一眼レフの最大のメリットである光学ファインダーで撮影を楽しみつつ、瞳AFを筆頭とした多種多彩な便利機能を活かせるライブビュー撮影も行う事ができるので、様々なシチュエーションで実力を発揮。
新しいデジタル一眼レフの価値を提供したNikonの意欲作です。

 


以上、いかがでしたでしょうか。

Nikonのミラーレス機も伝統の一眼レフもそれぞれに特徴があり千差万別。

是非皆様のスタイルに合った一台が見つかりましたら幸いです。

[ Category:Nikon | 掲載日時:23年05月10日 13時01分 ]

新規会員登録
マップカメラのおすすめイベント

中古ポイント5倍(延長) 素敵なカメラのはじめかた

RECOMMEND

PAGE TOP