【Nikon】D850 その進化に迫る <その2>

D850ブログtit

D810の後継機種として登場した『Nikon D850』。その進化の度合いを数値で確かめるべく、2台のスペックシートを並べてみました。D810も素晴らしい一眼レフですが、D850の性能は全てにおいて従来機を上回る性能だということがわかります。

Nikon 最高画質機 新旧比較

  Nikon D850 Nikon D810
有効画素数 4575万画素 3635万画素
画像処理エンジン EXPEED 5 EXPEED 4
最大記録画素数 8256×5504ピクセル 7360×4912ピクセル
ISO感度

(静止画)

64~25600

(32相当の減感

102400相当の増感可能)

64~12800

(32相当の減感

51200相当の増感可能)

記録媒体 XQDカード×1

SDカード×1

(SDHC、SDXCカードは UHS-I/IIに対応)

SDカード×1

(SDHC、SDXCカードは UHS-Iに対応)

CFカード×1

(Type I、UDMA対応)

ファインダー倍率 約0.75倍

(50mmレンズ・∞・-1m-1

約0.7倍

(50mmレンズ・∞・-1m-1

オートフォーカス測距点 153点(うち、99点でクロス測距が可能、15点F8対応、選択可能55点) 51点(うち、15点でクロス測距が可能、11点F8対応、全点選択可能)
測光方式 180KピクセルRGBセンサー 91KピクセルTTL開放測光
測光範囲 -3〜20EV 0〜20EV
連続撮影速度 最高約7コマ/秒

マルチパワーバッテリーパック MB-D18+電源がEN-EL18bの場合、最高約9コマ/秒

最高約5コマ/秒

マルチパワーバッテリーパック MB-D12+電源がEN-EL15の場合、DXクロップで最高約7コマ/秒

連続撮影枚数

(RAW ロスレス圧縮 14bit FX L)

51コマ(XQDカード) 35コマ(CFカード)
動画撮影 4K対応

3840×2160/30,25,24p

1920×1080/60,50,30,25,24p

1280×720/60,50p

フルHD

1920×1080/60,50,30,25,24p

1280×720/60,50p

液晶モニタ 3.2型TFT液晶

約236万ドット

チルト可動式 / タッチパネル対応

3.2型TFT液晶

約122.9万ドット

Wi-Fi 内蔵(Bluetooth Ver4.1にも対応) 要、別売りアクセサリー
バッテリー撮影可能枚数 EN-EL15a

約1840コマ

EN-EL15

約1200コマ

寸法(W×H×D)

質量(バッテリー含む)

約146×124×78.5mm

約1005g

約146×123×81.5mm

約980g


<<前へ       次へ>>


〓〓新製品〓〓

[ Category:未分類 | 掲載日時:17年08月25日 20時46分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP