StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索
【SONY】暑い夏、愛犬との過ごし方

【SONY】暑い夏、愛犬との過ごし方

犬を飼っていないと考えることもないと思うのですが、夏は散歩の時間がなかなかに難儀なのです。

昼間の時間帯は炎天下ですし、犬は人間とは違って地面との距離が近いので人間よりも熱中症になりやすかったりと、散歩に行く時間が悩ましいです。

我が家の犬の場合は、朝5時に朝の散歩を済ませ1日の多くを家の中で過ごします。
とはいえ、成犬というのは17時間くらい寝るのは当たり前なのでほとんど寝ていますが…

涼しい時期ですと1日に2度散歩に出るので、どうしてもこの時期は運動不足になりがちです。
そこで我が家では、昼の時間帯に部屋に犬用アスレチックを作って「宝探しゲーム」を行っています。
今日はその様子を撮影してみました。


まず、用意するのは犬用の「卵ボーロ」。
これは愛犬が大好きなおやつの一つです。
この「卵ボーロ」を隠していくのですが、愛犬は割と言うことを聞くように“しつけ”をしているので「待て」をすれば飼い主の了承を得るまでは動きません。
犬としてはこの「卵ボーロ」に対して真剣です。


部屋の中には、犬が行き来できるように犬用スロープでアスレチックを作り、犬があらゆる場所を駆け回れるようにしておきます。
飼い主が用意をしている間、始終ソワソワと飼い主の周りを歩き回ります。


犬の前に置かれたオレンジ色のぬいぐるみ。「宝探しゲーム」の秘密兵器です。


人参の形をしたぬいぐるみは土台から引っこ抜けるようになっていて、空いた穴に小さなものが隠せるようになっています。
「卵ボーロ」を隠して、犬の前にそっと置くと飼い主からのGOサインを待つ間もソワソワとこちらの顔色を窺っています。


「よし!」と声をかけると「宝探しゲーム」の開始の合図。
勢いよく宝物を探すためにぬいぐるみ目掛けて犬パンチをしてみたり、噛みついてみたりして何とか人参のぬいぐるみを引っこ抜こうと必死です。



一個一個引っこ抜くと、そのたびに念入りに開けた穴の中を調べて「卵ボーロ」が隠されていないか確かめます。


調べる時間が短いときははずれです…。


このぬいぐるみの他にも、ソファのクッションの下や毛布の中などに宝物を隠し、15分ほどしてすべてを探し終えると廊下で待っている飼い主のところに駆け寄ってきて第二ラウンドの催促をします。

夏の暑い間は、こんな感じで朝の散歩以外は外に出ずに涼しい部屋の中で出来る遊びをして過ごしています。
夕方の散歩がない分、飼い主にとっては少しだけ時間が増えて助かる限りですが、やはり早いところ暑さが落ち着いて夕焼けのなか散歩にいきたいものです。


犬も眠そうなので、今日はこのへんで。
夏もお部屋でのペット撮影、楽しみましょう。

今回使用した機材はこちらです

[ Category:Carl Zeiss etc. SONY | 掲載日時:21年08月22日 11時00分 ]

 
マップカメラのおすすめイベント

指定商品にお買い替えなら買取見積額最大15%up! スピーカープレゼント

RECOMMEND

PAGE TOP