StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索

656:『FUJIFILM フジノン XC35mm F2』

2021年02月08日

絞り:F2.2 / シャッタースピード:1/80秒 / ISO:160 / 使用機材:FUJIFILM X-T4 + フジノン XC35mm F2

 

昨年の発売以来、使い勝手の良さで好評を博している『FUJIFILM フジノン XC35mm F2』をご紹介します。開放F値2.0、焦点距離35mm(35mm換算53mm相当)のXマウント用標準単焦点レンズです。小型・軽量で携帯性に優れ、その重さはわずか130gしかありません。レンズ構成は6群9枚(うち非球面レンズ2枚)で、シャープな描写を得られます。中間部や後部の小さめのレンズを動かすインナーフォーカス方式で、一定の角度だけ回転するステッピングモーターを採用したことにより、静かで高速なAFを実現しました。そんな当レンズを『FUJIFILM X-T4』と組み合わせて撮影してきました。

 

絞り:F5.6 / シャッタースピード:1/2000秒 / ISO:160 / 使用機材:FUJIFILM X-T4 + フジノン XC35mm F2

 

 

絞り:F5.6 / シャッタースピード:1/2000秒 / ISO:160 / 使用機材:FUJIFILM X-T4 + フジノン XC35mm F2

 

サーファーが波に落ち、ボードが宙に浮いた瞬間を撮りました。真冬でも関係なく、たくさんのサーファーが海に入っています。波に乗っては落ち、またボードによじ登って沖へ向かうの繰り返し。見ていると40〜50代とおぼしき方も多く、自分もチャレンジしてその魅力を体験してみたいという気持ちにさせられます。

 

絞り:F5 / シャッタースピード:1/480秒 / ISO:160 / 使用機材:FUJIFILM X-T4 + フジノン XC35mm F2

 

海に来るのはしっかり準備をしている人だけではありません。このハイヒールの靴跡の主もそんなひとりでしょう。かかとが深く食い込んでいることから、ヒールの高さが伺えます。

 

絞り:F5.6 / シャッタースピード:1/1900秒 / ISO:160 / 使用機材:FUJIFILM X-T4 + フジノン XC35mm F2

 

 

絞り:F16 / シャッタースピード:1/340秒 / ISO:160 / 使用機材:FUJIFILM X-T4 + フジノン XC35mm F2

 

午後の日差しが坂道を照りつけ、地面が眩しく反射します。行き交う人の長い影が冬らしい一枚です。

 

絞り:F16 / シャッタースピード:1/50秒 / ISO:250 / 使用機材:FUJIFILM X-T4 + フジノン XC35mm F2

 

Kasyapaに何度か登場しているおなじみの猫ちゃん。お店のシャッターは閉まっていましたが、いつも迎えてくれる看板猫がひとりでお留守番をしていました。猫の細部まで写真に収めたくて、思い切って絞って撮影したところ、毛の一本一本も鮮明に写すことができました。

 

絞り:F2.5 / シャッタースピード:1/80秒 / ISO:160 / 使用機材:FUJIFILM X-T4 + フジノン XC35mm F2

 

 

絞り:F5.6 / シャッタースピード:1/500秒 / ISO:160 / 使用機材:FUJIFILM X-T4 + フジノン XC35mm F2

 

 

絞り:F2.0 / シャッタースピード:1/50秒 / ISO:800 / 使用機材:FUJIFILM X-T4 + フジノン XC35mm F2

 

江ノ島といえばしらす丼ですが、はじめて江ノ島丼をいただいてみました。できたてを持ってきてくれたので湯気が立っています。江ノ島丼とはサザエの卵とじが乗ったどんぶりです。出汁の効いた卵の中にサザエの身が歯に当たるとコリコリと歯ごたえがあり、磯の香りが漂います。海のごちそうに舌鼓を打ち、撮影に戻ります。

 

絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/150秒 / ISO:160 / 使用機材:FUJIFILM X-T4 + フジノン XC35mm F2

 

 

絞り:F4 / シャッタースピード:1/240秒 / ISO:160 / 使用機材:FUJIFILM X-T4 + フジノン XC35mm F2

 

陸にあげられたカラフルなヨットを、落ちてきた太陽が照らしていました。その暖色の光が夕刻であることを知らせてくれます。

 

絞り:F16 / シャッタースピード:1/70秒 / ISO:160 / 使用機材:FUJIFILM X-T4 + フジノン XC35mm F2

 

 

絞り:F2 / シャッタースピード:1/50秒 / ISO:1600 / 使用機材:FUJIFILM X-T4 + フジノン XC35mm F2

 

地平線の向こうに太陽が沈んだあとは、独特のピンク色の光が残り香のように漂います。刻々と辺りが暗くなってしまうのでわずかな時間ではありますが、最も光に色がついていると感じられる時間帯なので好きなのです。

 

コスパに優れる標準レンズ

コストパフォーマンスの高さを感じました。コストパフォーマンスというと単に価格が手頃であるという意味に勘違いされてしまいそうですが、まず性能ありきであるのはもちろんのことです。フジフイルムらしい画作り、シャープな描写、AF性能、小型軽量など、その大前提を裏付ける実力が当レンズにはありました。また35mm換算53mm相当という使いやすい長さも良く、ボディにつけっぱなしにしたくなる身近な一本です。ぜひお手にとってお試しください。

Photo by MAP CAMERA Staff

RECOMMEND

PAGE TOP