Select Language



FUJIFILM XA-1 絞り:F4.8 / シャッタースピード:1/20秒 / ISO:3200 / 使用機材:FUJIFILM X-A1 +XC55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS

FUJIFILM XA-1

フジフィルムXシリーズに、また新たな1台がラインナップに加わった。 外観は今夏発売された「X-M1」に似ており、手にしたレッドはあたかも同機の新色モデルと見間違えてしまうほど。 そんな新顔の一番の特徴は撮像素子にある。従来のXシリーズはいずれも、独自のカラーフィルターをもつX-Trans CMOSが用いられ、このことはフジフィルムのプレミアムカメラ、Xシリーズの代名詞であった。
今回登場した「X-A1」は、敢えてこのX-Trans CMOSを用いずに通常のベイヤーセンサー、さらにローパスフィルターをも搭載させたことで、同社のカメララインナップの新たな1ページを創造している。


FUJIFILM XA-1 絞り:F5.6 / シャッタースピード:1/20秒 / ISO:6400 / 使用機材:FUJIFILM X-A1 +XF16-50mmF3.5-5.6 OIS
FUJIFILM XA-1

雨上がりの夕焼。その情緒を静かに、けれどもひしひしと伝えてくれる鮮やかな発色。 このカメラを手にした当初、気になったのはやはりX-Trans CMOS非搭載という点だった。フジフィルムならではの発色の良さも、撮像素子が違うことで、いくらかの差が表れるのではないか、と。しかしながら、数カット撮影する中でその不安はいとも簡単に払拭された。 階調表現はとても豊かで、目の前の世界を切り取ることも叶えてくれ、時には肉眼では見つけきれない様も撮影者に教えてくれる。


FUJIFILM XA-1 絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/4000秒 / ISO:200 / 使用機材:FUJIFILM X-A1 +XC27mmF2.8


FUJIFILM XA-1 絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/120秒 / ISO:400 / 使用機材:FUJIFILM X-A1 +XF27mmF2.8


重厚なメタリックが放つ涼の質感、煉瓦が内側から醸しだす暖の質感。どちらもしっかりと表現してくれている。


FUJIFILM XA-1 絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/35秒 / ISO:3200 / 使用機材:FUJIFILM X-A1 +XC27mmF2.8


フィルムメーカーならではのフィルムシミュレーションモードも勿論健在。モノクロでのノスタルジックな撮影が簡単な設定の下にすぐに楽しめる。


FUJIFILM XA-1 絞り:F3.5 / シャッタースピード:1/45秒 / ISO:400 / 使用機材:FUJIFILM X-A1 +XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS

FUJIFILM XA-1 絞り:F4.0 / シャッタースピード:1/40秒 / ISO:400 / 使用機材:FUJIFILM X-A1 +XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS


このカメラの何よりの強みはその機動力にあるのではないだろうか。純正で最も大きな望遠レンズを付けても苦にならないコンパクトさは、長時間の撮影を可能にするばかりでなく、手持ち撮影の幅を広げてくれる。


FUJIFILM XA-1 絞り:F5.3 / シャッタースピード:1/30秒 / ISO:6400 / 使用機材:FUJIFILM X-A1 +XC16-50mmF3.5-5.6 OIS


FUJIFILM XA-1 絞り:F3.5 / シャッタースピード:1/40秒 / ISO:2000 / 使用機材:FUJIFILM X-A1 +XC55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS


上位機と比べても遜色ない高感度の強さには、モニターを眺めて思わず唸ってしまった。


FUJIFILM XA-1 絞り:F3.5 / シャッタースピード:1/850秒 / ISO:400 / 使用機材:FUJIFILM X-A1 +XF16-50mmF3.5-5.6OIS


せっかく縁あってカメラを買うのなら、その相棒となるカメラに求める期待値は必然的に高くなる。 そんな中にあって、この「X-A1」は、洗練された気品溢れるデザインに、高い操作性も兼ね備えており、持つ者に上質な満足をもたらしてくれるに違いない。
人が多い場所では大きなカメラを取り出しにくい―― そんなシチュエーションでも気兼ねなく構えることが出来、これから写真を始める女性の方にもお勧めだ。

FUJIFILM X-A1

「X-Pro1」の発売以来、フィルム時代からカメラを使っていた方から初めてカメラを触る方まで、多くの人に選ばれてきたフジフィルムのレンズ交換式Xシリーズ。 そんなXシリーズを、更に多くの人々に届けたい。そんなメーカーの切なる願いが、これ以上ない形で、少し遅めの実りの秋を迎えている。




Photo by MAP CAMERA Staff


Kasyapaトップへ戻る"

カテゴリー: FUJIFILM   
この記事が面白いと思ったらここをクリック!→投票数:110票   




≪BEFORE Top Page NEXT≫

FUJIFILM X-T30 517:小さな巨人『FUJIFILM X-T30』 2019年03月20日
焦点距離:35mm(35mm換算:53mm)/ 絞り:F1.4 / シャッタースピード:1/50秒 / ISO:160 / 使用機材:FUJIFILM X-T30 + XF35mm F1.4 R FUJIFILMX-T30 今回のKasyapaは富士フイルムから発売された「X-T30」を紹介いたします。 昨年9月に発売されたX-Tシリーズのフラッグシップ機である「X-T3」と同じ、新開発の第4世代の新イメージセンサーと画像処理エンジンを小型軽量ボディに搭載。携帯性に優れ高画質が楽しめるという、なんとも欲張りなモデル。 筆...
続きを読む
FUJIFILM GFX 50R 502:気軽に使える最高画質『FUJIFILM GFX 50R』 2018年11月28日
絞り:F8 / シャッタースピード:1/200秒 / ISO:400 / フィルムシミュレーション:Velvia 使用機材:FUJIFILM GFX 50R + フジノン GF45mm F2.8 R WR FUJIFILM GFX 50R 次々と注目度の高いミラーレス機が発表される中、改めて自身が所有しているカメラシステムを見直されている方も多いのではないでしょうか。巷の話題がフルサイズミラーレスを中心に騒がれている中、フジフイルムは35mmフルサイズより大きなセンサーを搭載したGFXシリーズの新製品を...
続きを読む
Xシリーズが次のステージへ『FUJIFILM X-T3』 489:Xシリーズが次のステージへ『FUJIFILM X-T3』 2018年09月20日
焦点距離:55mm(35mm判換算:83mm)/ 絞り:F8/ シャッタースピード:1/100秒 / ISO:100 使用機材:FUJIFILM X-T3 + XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS【ETERNA】 FUJIFILM X-T3 今回のKasyapaでは、2018年9月20日発売の新製品『FUJIFILM X-T3』をご紹介いたします。 X-T2の発売から早いもので丸2年。後継機の登場を今か今かと待ち望んでいた方も多くいらっしゃることでしょう。 いったいX-T2からどれほどまでの進化を遂げたのか、...
続きを読む
null 467:Xシリーズの最高傑作機『FUJIFILM X-H1』 2018年03月01日
絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/250秒 / ISO:200 / フィルムシミュレーション:Velvia使用機材:FUJIFILM X-H1 + フジノン XF 80mm F2.8 R LM OIS WR Macro FUJIFILM X-H1 クラシカルなデザインとアナログな操作系にこだわったフジフイルムのXシリーズ。色表現や画質に関してはユーザーから絶大な支持を得ているものの、ミラーレス機で多く採用されている“ボディ内手ブレ補正”は今までの機種には搭載...
続きを読む
null 446:洗練されたカメラへと進化した『FUJIFILM X-E3』 2017年09月28日
絞り:F5.6/ シャッタースピード:1/75秒 / ISO:200 使用機材:FUJIFILM X-E3 + XF35mm F2 R WR / フィルムシミュレーション:Velvia FUJIFILM X-E3 久々にXシリーズの名機が帰ってきました。今回のKasyapaは9/28発売の新機種『FUJIFILM X-E3』のご紹介です。 『X-E』はフジフイルムのXシリーズを語る上で重要な機種と言っていいでしょう。今や多くのユーザーが愛用するXシリーズですが、その創成期...
続きを読む

 [TOP Page] | Leica Canon | Carl Zeiss & Voigtlander | FUJIFILM | Nikon | OLYMPUS | Panasonic | PENTAX & RICOH | SIGMA | SONY | TAMRON | etc. |