Kasyapa for Leica|(カシャパ フォー ライカ)東京新宿のカメラ専門店マップカメラが提供するLeica専門サイト 
Select Language


 Leica camera and lens Report.


ライカM10 インタビュー【後編】

ライカM10 インタビュー【後編】

最新機種のライカM10が発売されたのに、このような質問で恐縮なのですが、今なお、CCDセンサー機の新型Mデジタルの登場を待ち続ける人は多いように思います。 今後CCDセンサーを搭載した製品が登場する可能性はあるのでしょうか?また、そうした方々にライカM10の魅力を訴えかけるならば、どのような製...
続きを読む 2017年02月06日
ライカM10 インタビュー【前編】

ライカM10 インタビュー【前編】

  ついに登場したM型ライカの最新モデル『ライカM10』。通常のデジタルカメラならば新しい機能を追加するのが『進化』かもしれませんが、ライカM10は純粋に写真を撮影するカメラとして、動画機能を無くし、ボタンの数も減らし、よりシンプルで直感的に操作できるカメラへと生まれ変わりました。そして一番のポイントと言っていいのがボディのサイズ感。“...
続きを読む 2017年02月06日
LEICA M10

LEICA M10

絞り:F5.6/ シャッタースピード:1/1500秒 / ISO:100/ 使用機材:Leica M10 + APO-SUMMICRON M50mm F2 ASPH. 2017年1月19日 午前5時。新型のMデジタルがついに発表されました。そのカメラの名は『M10』。Mシステムの新たな歴史を刻む本機には、なんと途切れていたMのナンバリング名が復活しています。 大きな特徴として、『M10』...
続きを読む 2017年01月27日
M10 国内発表会レポート

M10 国内発表会レポート

  2017年1月26日、東京・銀座『ライカプロフェッショナルストア東京』にて、 新型のMデジタルである『LEICA M10』の国内発表が行なわれました。 『ライカブティック MapCamera Shinjuku』も正規店として招待されましたので その模様を皆様にいち早くレポートしたいと思います。 プレゼンターとし...
続きを読む 2017年01月26日
『M10』ついに発表。

『M10』ついに発表。

日本時間2017年1月19日午前5時、ライカMシステムの新たな歴史を刻む新機種が発表されました。 そのカメラの名は『M10』 Typ240の後継機であり、ライカの伝統を引き継ぐカメラとして、『10』の数字を付けられた最新のM型ライカです。 『M10』の最も大きな変更点として取り上げたいのはボディの厚み。 Mデジタルになってからボディ...
続きを読む 2017年01月25日
1 2 3... 34 35 36 Next»

 Special Contents.




[↑TOPへ戻る]